Welcome to my blog

写真であそぼ!

Index

4280: 旗がなびいているような美しい雲       豊旗雲(とよはたくも)

原文:渡津海乃 豊旗雲尓 伊理比紗之 今夜

  • 0
  • -

4279: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「関東春雨傘」 834/1000曲   

ボギ里一円、シトシトと春の長雨が続いてい

  • 0
  • -

4278: 仕方なく・・・ついつい、撮ってしまう       嫌われ者のヒヨドリ

庭の餌場では、他の鳥を追い払ってまでエサ

  • 0
  • -

4277: 庭の野鳥の窓越し撮影について       アロエの花にヒヨドリ

スズメの体長約14cm程に対し、ヒヨドリは

  • 0
  • -

4276: 新しい写真が無いから、又庭の野鳥      アロエの花にメジロ

これと言った写真が無いので、また庭の野鳥

  • 0
  • -

4275: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「雑草の歌」 833/1000曲

踏まれ潰されても生きる雑草のように、辛い

  • 0
  • -

4274: 丸くふくらんだ可愛い姿は、縁起物      「福良雀」「福来雀」

ふくら雀はスズメの種類ではありません、寒

  • 0
  • -

4273: 今年は海の冬鳥が少ない気がする。     此処だけか?私だけか?

私が良く探さないからか、写真を撮るいつも

  • 0
  • -

4272: 海に川鵜が・・・こんな事って?        よくある事なんです。

ボギ里御宿漁港の堤防先端に海鵜がいた、漁

  • 0
  • -

4271: 河津桜の開花情報とメジロ         今年は早いよ!

ボギ里沿岸部の河津桜の開花は、例年よりは

  • 0
  • -

4270: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「恋灯り」 832/1000曲

この歌と同じ曲名の曲を岩出和也さんが出し

  • 0
  • -

4269: 早咲きの菜の花に群がるミツバチたち     お前さん方は本当働き者だね。

ボギ里のあちこちに名の花が咲き出しました

  • 0
  • -

4268: ボギ里の荒木根ダムの湖底が見えた      水鳥も戸惑う渇水状態

昨年から続いている少雨のため、ボギ里の農

  • 0
  • -

4267: 紅白の梅が満開になりました。        ミツバチ達が大忙しです。

ボギ里内の、千葉県いすみ市にあるネイチャ

  • 0
  • -

4266: 無惨!いったい何があったのだ。⁉      受傷した メジロ

普段は番のペアでやって来るメジロが、その

  • 0
  • -

4265: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「雪哭き津軽」 831/1000曲   

この歌のタイトルを見たとき、早合点して三

  • 0
  • -

4264: 早春、活動一番乗りは、やっぱり       蜜蜂・花虻類ですね。

早咲きの菜の花で、ホソヒラタアブが働いて

  • 0
  • -

4263: 今年も撮ってしまったよ。 赤い実      「万両」

色味の少ないこの時期に目立つ真っ赤な実。

  • 0
  • -

4262: なんの変哲もない、話ですが・・。       とりあえず2題

お笑いタレント出川哲朗さんの口癖の、「ヤ

  • 0
  • -

4261: 投稿写真欠乏の為の野鳥写真再び     庭木来た野鳥たちの顔・顔・顔

一人山歩き禁止令と、足首捻挫の古傷が悪化

  • 0
  • -

4260: 早くも小梅の花が開花しました。       やっぱり暖冬ですね。

薄暗い杉林の一角に日の差し込んでいる場所

  • 0
  • -

4259: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「雨の御堂筋」 830/1000曲

欧陽菲菲さん。ご存じ無い?失礼しました。

  • 0
  • -

4258: 庭に来た野鳥の5種類目は、        可愛い目をしたジョウビタキ♀          

さてだいぶ、庭に来た野鳥の投稿が続きまし

  • 0
  • -

4257: 餌を待ってる常連の青い鳥。         「いそひよどり」           

以前は漁港周りでよく見かけた鳥ですが、こ

  • 0
  • -

4256: 待望のメジロがやって来ました。🥰      でも、邪魔する奴もくる。

メジロは、我が家の庭に来て欲しい小鳥の中

  • 0
  • -

4255: あまり撮りたくもない「ヒヨドリ」        どうして、そう意地悪なんだ!

昔は渡り鳥。今では日本中どこにでも一年中

  • 0
  • -

4254: やっぱり、見栄えがしない。バエない!     田んぼの白鳥

外房のボギ里で初めてコハクチョウを撮影で

  • 0
  • -

4253: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「恋をするなら」 829/1000

今年最初の投稿は、やはり歌イメージ加工合

  • 0
  • -

4251: 2024年 新春のご挨拶

新年 明けましておめでとうございます。本

  • 0
  • -

4252: さよなら 2023年 ウサギ年

色々お世話になりました。もう12年頑張りま

  • 0
  • -

4144: 歌イメージ加工合成写真   第2章の6

ついに投稿曲数も800曲を越えました。目

  • 0
  • -

2108: 歌イメージ加工合成写真・第三章・曲目一覧

              歌イメージ加

  • 0
  • -

2043: 歌イメージ加工合成写真 番外編 曲目一覧

       歌イメージ加工合成写真 第

  • 0
  • -

1698: 歌イメ写真・新二郎編・曲目一覧

          このコーナーは歌イメ

  • 6
  • -

4250: 我が家の野鳥エサ台の、スズメ達       第三餌台

餌台も増え飛来する野鳥も、スズメ・メジロ

  • 0
  • -

4249: 我が家の野鳥エサ台の、スズメ達       第二餌台

スズメ達が大勢やって来るようになり、餌台

  • 0
  • -

4248: 我が家の野鳥エサ台設置          第一餌台

寄る年波で持病も増えた数年前から、家族に

  • 0
  • -

4247: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「海峡浪漫 」

千葉県出身の伊能忠敬は、江戸時代に日本全

  • 0
  • -

4246: トンビがクルリと輪を描いた         ホーイノホイ・・・汗

前回に引き続きトンビの写真です。それも何

  • 0
  • -

4245: ボギ里で、もっとも身近な猛禽類       「トビ」or「トンビ」

ハヤブサや他の鷹類は、カッコイイとかもて

  • 0
  • -

4244: 別名「医者いらず」の「木立ちアロエ」      今年は花数が多いです。

冬の花の少ないこの時期のボギ里では、どこ

  • 0
  • -

4243: 海外で人気上昇中の日本の        スズメ達

我々にとっては、何の変哲もないスズメ達で

  • 0
  • -

4242: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「帰らんちゃよか 」

「帰らんちゃよか 」は、熊本弁で「帰らな

  • 0
  • -

4241: 山茶花は茶山花と書く説もある。       ・・・・・・とか。

近所に全く手入れがされてなく、ほぼ自然に

  • 0
  • -

4240: ボギ里に、こんなのが育っていました。      これはこれで驚きです。

🌴今年未だ投稿していない写真の中から、気

  • 0
  • -

4239: いつも同じ姿勢のイトトンボ         「オオアオイトトンボ」

オオアオイトトンボは、イトトンボの中でも

  • 0
  • -

4238: まだ飛んでいた、越冬するチョウ        「キタテハ」

冬。ほとんどの蝶は、卵やさなぎ・幼虫で越

  • 0
  • -

4237: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「サライ 」

24時間テレビ「愛は地球を救う」のテーマソ

  • 0
  • -

4236: まだ頑張って飛んでました。         「ウラナミシジミ」

今の時期もまだ庭の地面の近くに、チラチラ

  • 0
  • -

4235: この時期によく見られる野鳥         「ジョウビタキ」

今日から12月。もう師走です。(早!)虫達

  • 0
  • -

4234: いよいよ撮りだめ写真の季節です。      ナガメ&クサギカメムシ

いくら暖冬と言っても、11月に夏日だと騒い

  • 0
  • -

4233: なんとも名前っていう奴はややこしい      「オオモンクロクモバチ」

腹に黄色い紋がある黒い蜂。「オオモンクロ

  • 0
  • -

4232: 爬虫類から、代表的3種の         ヘビ・トカゲ・カメ

爬虫類は、体の表面がウロコで覆われ、殻に

  • 0
  • -

4231: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「越前挽歌 」

歌詞にもある「男の嘆き歌」です。  「 

  • 0
  • -

4230: 珍しくないが珍しい生態のツチイナゴ      +「拝み虫(おがみむし)」

年中どこかの草むらに居て珍しくもないバッ

  • 0
  • -

4229: おまえさんは何者なんだと、数か月      やっと判ったエイリアンの正体。

何気に目が向いた道端の草の上で、黒いアリ

  • 0
  • -

4228: 投稿タイミングを逃した今年のトンボ

撮ったは撮ったものの、何故か投稿漏れした

  • 0
  • -

4227: シュウメイギクに飛翔の名手が来た      ホソヒラタアブ

ヒラタアブの仲間では春から秋にかけて、最

  • 0
  • -

4226: 個人的な好き嫌いの問題です。       成虫は好きでも幼虫はダメ!

人間はもちろんの事、犬にしても猫にしても

  • 0
  • -

4225: 皆様は、蛾のイメージってどうですか?     実は、蛾って本当は・・・・

まぁ一般的には、蝶は「きれい・可愛い」が

  • 2
  • -

4224: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「越前岬 」

好きな男について行きたい。・・そんな幸せ

  • 0
  • -

4223: 引っ越し後、第一回目の投稿は、      綺麗どころから「 キタキチョウ」

さて、復帰(パソコン移動・無線ラン新設)

  • 0
  • -

4222: **** お知らせ ****      投稿を2~3回お休みします。

【 お知らせ 】  投稿を2∼3回お休みい

  • 0
  • -

4221: 今回もセイタカアワダチソウに来た       不思議な目をしたアブさん

セイタカアワダチソウは、花粉症の原因とし

  • 0
  • -

4220: ホバリングはカッコいいけど、やっぱり      ホウジャクは蛾ですね。

エビのような身体に、茶色っぽく後翅のオレ

  • 0
  • -

4219: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「父娘坂 」

男手一つで育てた娘が嫁に行く。その時の父

  • 0
  • -

4218: 茶色も緑色も薄いササキリだから       「ウスイロササキリ」

河川敷や水田周辺の、イネ科植物の生えた明

  • 0
  • -

4217: 蜘蛛三種、何蜘蛛か判りますか?      いえ判りません。汗・汗😭

🕸さて今回は蜘蛛の写真です。 ただ色々と

  • 0
  • -

4216: 問題。この花は何の花でしょうか?      答えは:CMの後XX 最後に。

問題。この花は何の花でしょうか? 可愛い

  • 0
  • -

4215: あれ、アオマツムシが鳴いている。       リーリーリーリーリーうるさい!

庭の桜の葉の中で、まっ昼間からアオマツム

  • 0
  • -

4214: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「石狩哀歌 」

北國の厳しい漁師町に生まれ育った女性。死

  • 0
  • -

4213: チョウの写真をカッコよく撮ってみよう      と、思ったのですが・・・。

汚い虫をきれいな虫に、怖い虫を可愛い虫に

  • 0
  • -

4212: 今年の最終トンボ撮り プラス        手づくり オニヤンマ君

コロナ流行以降、撮影に出かける意欲が減っ

  • 0
  • -

4211: 蛾に似た蝶?蝶に似た蛾?        「セセリチョウ」

蛾に似た蝶?蝶に似た蛾? 「セセリチョウ

  • 0
  • -

4210: マジか!こんな事って・・あるんだぁ。      この写真、何だかわかりますか?

カボチャは日持ちすると言う事で、知人から

  • 0
  • -

4209: 昔は千葉には居なかった蝶         ツマグロヒョウモン

セイタカアワダチソウやコスモスなどの蜜を

  • 0
  • -

4208: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「ゲンゲ草 」

幻魚と書いて「ゲンゲ」と呼ぶ魚がいますが

  • 0
  • -

4207: ショウリョウバッタの似て非なるもの       ショウリョウバッタモドキ

ショウリョウバッタモドキ!のように、モド

  • 0
  • -

4206: この花は何でしょうか?笑わないでね。     私は知りませんでした・汗

この花は何かな?知ってる人はバカバカしい

  • 0
  • -

4205: 土色の土イナゴは、地面にあまり       ・・・居なかった。

ツチイナゴは、トノサマバッタのような、薄

  • 0
  • -

4204: 「花と+α」 「花と蝶」           「彼岸花」と「ナガサキアゲハ」と

今年は本当に猛暑が長いですね。  「暑さ

  • 0
  • -

4203: あまり赤くならない、赤トンボの仲間      「ノシメトンボ」

羽の先端が褐色に縁取られているので、すぐ

  • 0
  • -

4202: 花が咲くのだから・・・実も生るはず      ノウゼンカズラの実(種)

我が家のノウゼンカズラは生命力が強いのか

  • 0
  • -

4201: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「流転 」

ここ暫く、比較的新しい歌ばかりだったので

  • 0
  • -

4200: 🐸カエルについて色々と調べたら、      世界的に良い奴だった!

日本でカエルは「無事帰る」「福帰る」等「

  • 0
  • -

4199: どっちもハムシ類だけど、対照的な形の     ジンガサハムシとウリハムシ

ハムシは、植物の葉や根などを食べる。小さ

  • 0
  • -

4198: 昆虫界の最強ハンターは、何んだ?      肉食昆虫 カマキリか

私の好きなオニヤンマは、空中最強の肉食昆

  • 0
  • -

4197: クモが獲物を捕らえた写真を        3種ほど

ナガコガネグモとコハナグモ・ササグモが、

  • 0
  • -

4196: イソヒヨドリ、連日の大鳴きがうるさい     換羽中のオスだ。

ここ数日、毎日早朝から窓から見える近くの

  • 0
  • -

4195: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「恋雨港」

港・別れもの演歌の王道と言うか、定番と言

  • 0
  • -

4194: アブと言えばいささか嫌われ者ですが、     このアブは可愛いですよ。

春になると、この小さなハナアブが花の周り

  • 0
  • -

4193: このトンボ、珍しくは無いのだけれど、      私には珍しかった!

珍しもの好きの私が、珍しいトンボを見つけ

  • 0
  • -

4192: ボギ里で、滅多に見ることができない     飛行機と船を見た件

我がフォトテリトリーのボギ里で、滅多に見

  • 0
  • -

4191: 初見初撮りの「特定外来生物」       アカボシゴマダラが撮れました。

🔺偶然の出会い&一瞬の出会いでした。ボギ

  • 0
  • -

4190: 手間いらずの夏の花 「ペンタス」       和名、草山丹花(クササンタンカ)

この歳になって花を頂きました。誰からって

  • 0
  • -

4189: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「星はなんでも知っている」

平尾昌晃さんは、演歌からポップスまで幅広

  • 0
  • -

4188: 今年も大量に出現しました。         クダマキモドキ

我が家の庭で発生しているのか?他所から飛

  • 0
  • -

4187: 名前にマツムシと付くけど。別物の虫      「アオマツムシ」

庭の木の上で今年もアオマツムシが、うるさ

  • 0
  • -

4186: 金緑色に輝き人の助けにもなるのに。      名前もないアシナガバエの仲間。

汚い場所をブンブンと飛び回っているハエに

  • 0
  • -

4185: まさかこの子達ではないでしょうが、       カメムシは食べられるそうです。

悪臭を放つことで知られるカメムシは、昆虫

  • 0
  • -

4184: 初めて出会ったハチ達から          3種 + お馴染み1種

🐝いつも同じ地域同じ場所を散策していると

  • 0
  • -

4183: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「 鳳仙花 」

1955年「この世の花」でデビューしてから、

  • 0
  • -

4182: 誰も撮らないだろう変なアングルで、      ハスの写真を撮って遊びました。

ボギ里では今日からお盆です。ちょうど台風

  • 0
  • -

4181: 稲につくことから稲子(イナゴ)。       コバネイナゴとツチイナゴ

「イナゴ」は「バッタ」ではないとする話と

  • 0
  • -

4180: ツバメの幼鳥 飛行訓練中に        電線で、ちょっと休憩

2階の部屋の窓の外で、まだくちばしの黄色

  • 0
  • -

4179: トンボを探すのも一苦労の時代です。      シオカラトンボのオスとメス

我が国は古称で、秋津洲(蜻蛉洲・あきつし

  • 0
  • -

4178: アブラゼミははこんな場所でも羽化!       抜け殻より。

今年は、セミの抜け殻がとても多く、ついつ

  • 0
  • -

4177: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「夫婦坂」

この坂さえ越えたなら(今の状況を抜け出し

  • 0
  • -

4176: 昔は秋の蝉の「ツクツクホウシ」の声      貴方はどんな声に聞こえますか。

「ツクツクホウシ」は鳴き始めが遅く終わり

  • 0
  • -

4175: クマゼミを撮ってみたいと出かけたが       撮れたのは・・・。

数年前あたりから、クマゼミの声が聞こえる

  • 0
  • -

4174: たまには、風景写真でもと思ったけど      霧の写真ばかりだった・・・・。

今年の7月の外房ボギ里は、雨が少ない、否

  • 0
  • -

4173: 自然の現場で出会う昆虫を撮る        これって、生態写真でいいの?

生態写真はピントあわせが難しい!でもね。

  • 0
  • -

4172: 野生?のハクセキレイを撮った         やはり一味違ったなぁ。

最近、コンビニの駐車場でパン屑等を漁って

  • 0
  • -

4171: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「裏町人生」

古い歌です。私が生まれる前の、戦前の流行

  • 0
  • -

4170: 神様トンボ、とも言われるトンボの       開運効果?

毎年一度は必ず出かける、ハグロトンボの群

  • 0
  • -

4169: 生態系被害防止外来種の困りもの      ヒメヒオウギズイセンが拡大中。

この暑さと寄る年波で、野山の散策が億劫に

  • 0
  • -

4168: この花は、ナツズイセンだと思ってたら      違った!別の花だった。

面倒も手入れもしないのに、毎年けなげに咲

  • 0
  • -

4167: 手まり咲きのアジサイの真花はどこ?      哀しい花だね。

👨‍🏫前に、ガクアジサイの真花は、輪を描く

  • 0
  • -

4166: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「夜霧の第二国道」

スローバラードこの歌は、別れた恋人の面影

  • 0
  • -

4165: マクロは楽しい。小さな花を撮ってみた。

庭に咲いていた5㎜以下の小さな花をマクロ

  • 0
  • -

4164: 気が付いたら昆虫だった?          小さな小さな虫達

大きな昆虫は別にして、小さな昆虫は探すの

  • 0
  • -

4163: 逃げ腰で撮った写真「オオスズメバチ」      と、正体不明生物が!!!

大きな大きなオオスズメバチが、樹液を吸っ

  • 0
  • -

4162: 不快害虫と言われていますが、実は      救世主になるか?ミズアブ

どこかハチに似た格好の昆虫の虻!よく見る

  • 0
  • -

4161: 歌イメージ加工合成写真  番外編   「みかんの花咲く丘」

🎤 言わずと知れたこの歌は、終戦直後に生

  • 0
  • -

4160: 害虫です。・・・でも、まん丸黒目が       可愛い、ウリハムシ

ハムシ類の中では、数も多くオレンジの体が

  • 0
  • -

4159: 交尾中の昆虫から、今回はカメムシ。

今頃の時期の交尾中の虫達をよく見かけます

  • 0
  • -

4158: オリエンタル・ビートルと言われる        セマダラコガネ(背斑黄金)

マメコガネがジャパニーズ・ビートルなら、

  • 0
  • -

4157: ジャパニーズ・ビートルと言われる        マメコガネ(豆黄金)

日本在来種のこの小さなコガネムシは、植物

  • 0
  • -

4156: その名の通り、危険な有毒植物        「マムシグサ」 実

春の彼岸頃咲いていた「マムシグサ」が、も

  • 0
  • -

4155: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「トンコ節」     

♪こうしてこうすりゃこうなると・知りつつ

  • 0
  • -

4154: 身近な野鳥から、「イソヒヨドリ」と       「セグロセキレイ」          

わざわざ野鳥の探索に出かけなくても、家の

  • 0
  • -

4153: ピンクの花のお家で優雅に、         二ホンアマガエル

何んとまぁ!お前さんこんな素敵な場所に、

  • 0
  • -

4152: 本当はこんなに小さいアジサイの花。      真花を撮りました。

🔺この花は、アジサイのは本当は花ではあり

  • 0
  • -

4151: チョウの写真3種と・・・・           生意気にも私の撮影ポリシー

貧弱な機材・装備と拙い撮影技術で、昆虫や

  • 0
  • -

4150: 知ってる人には、つまらないものですが      これ何~~んだ。4問あります。

先日チョット遠出をした先の、農家の広い庭

  • 0
  • -

4149: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「逢いたいなぁ」

生まれ来て、母が歌った子守歌から始まって

  • 0
  • -

4148: 同定は慎重にと言われている、よって      このイトトンボの同定は無し💦

※ 📌 今回のお気に入り写真 ※小さく細く糸

  • 0
  • -

4147: 我家のシンボルツリーのジューンベリー      今年は豊作でたわわに実った

我が家のシンボルツリーは、10年越しの「ジ

  • 0
  • -

4146: チョウの映え写真を撮ろうかと、でも       どうもうまく撮れません。

※ 📌 今回のお気に入り写真 ※以前より、被

  • 0
  • -

4145: 茄子科の作物にとって、敵か味方か      可愛いテントウムシ2種

※ 📌 今回のお気に入り写真 ※植物の師管液

  • 0
  • -

4142: 歌イメージ加工合成写真 第2章の6   「昭和の想い出ばなし」

歌イメージ加工合成写真も第2章の6に入り

  • 0
  • -

4141: イトトンボの見分け方は、ややこしい       小さいのでさらにややこしい

※ 今回のお気に入り写真 ※そろそろイトト

  • 0
  • -

4139: 小さいので見落としがちの、コハナグモ      比較してみました。

あまりにも小さくてよく探さないと、見逃し

  • 0
  • -

4138: やっぱり厳しい、生存競争          カマキリの赤ちゃん

実は、前回投稿の一株のアジサイには、大き

  • 0
  • -

4137: アジサイ一株の世界            5種+1種+1匹

一株のアジサイに住んでいた生き物たち。ラ

  • 0
  • -

4136: 猪・鹿・マトンよりも おいしいと言う       「キョン」の肉

虫撮りに出かけて「キョン」に出会った。 

  • 0
  • -

4135: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「もう一度逢いたい」

以前、市川由紀乃さんは海峡ものの女王と言

  • 0
  • -

4134: 「カワトンボ」の追加掲載です。        カワトンボ、その2

ネーチャーセンターへ行っても、あの林道・

  • 0
  • -

4133: よかったぁ~~。復活してました。       「カワトンボ」

山間の水がゆるやかに流れる小川で、毎年カ

  • 0
  • -

4132: アブとハチの違いについて           虻・蜂とらずXアブハチ撮った 

アブは昆虫の分類でハエの仲間、ハチは昆虫

  • 0
  • -

4131: ハルジオンの花に来たハナムグリ        「コアオハナムグリ」

ハルジオンの花に多くのハナムグリが来てい

  • 0
  • -

4130: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「女心の唄」 ♪ 加工合成

流しのギター弾き・ナイトクラブ歌手など長

  • 0
  • -

4129: そんな所で何をしていたのかな?       「キアゲハ」

昆虫を探しながら草むらを歩いていると、前

  • 0
  • -

4128: 我が家のサクランボ🍒の収穫量は       なんと○○個だった!

🔺この鈴生りの🍒は我が家のでは無く、河津桜

  • 0
  • -

4127: 蛇の目紋の数の多い方が          「 ヒメウラナミジャノメ」

地面の草の上をヒラヒラと飛ぶ、薄茶色の地

  • 0
  • -

4125: 今年も、まだあったミツバチの巣        でも・・・今年の🐝は?

2年前。石造りの記念碑内の空洞に住み着い

  • 0
  • -

4126: レンゲ畑と鯉のぼりの里。 大多喜町      今日からレンゲ祭り開催

                    

  • 0
  • -

4124: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「はたちの詩集」

このところ比較的新しい歌(と言っても、十

  • 0
  • -

4123: 里山は山藤の紫色で一杯、が今回は     「白花山藤=シロバナヤマフジ」

里山の花が山桜の白色から、ツツジのオレン

  • 0
  • -

4122: 3枚花びらのナガバオモダカが咲いた      メダカ用小型ビオトープ

ブログ仲間から譲り受けた、メダカを飼って

  • 0
  • -

4121: 自分の土地に自生していた。!!!      知らなかったとは、「二輪草」

友達の家の裏山に、白い花がいっぱい咲いて

  • 0
  • -

4120: なぜペットに、ならないのでしょうか、      「すずめ」 

「すずめ」と言う小鳥、よく見ると身近にい

  • 0
  • -

4119: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「憂愁海峡」

市川由紀乃さんが歌う海峡ものの歌は、どれ

  • 0
  • -

4117: 探していたものを、見つけたのですが、     そう・・「が!」なのです。

写真に撮ってみたい、アルバムに保存したい

  • 0
  • -

4116: タケノコ掘りをしました。           老体には、足腰バキバキです。

友人の誘いに乗って年甲斐もなく、タケノコ

  • 0
  • -

4115: ベニシジミの飛翔写真に挑戦です。      (プリ連写機能初挑戦。)

春の嵐も過た日、重い腰を上げ虫撮りに出か

  • 0
  • -

4114: 緑の木だから、青木=「アオキ」        アオキの花です。

冬でもコーヒーの実のような形の、赤い実を

  • 0
  • -

4113: まるでタンポポの綿毛のようですが       これは、蕗の綿毛です。

春の野山には色々な山菜が生えて、食卓をに

  • 0
  • -

4112: 春の海辺に咲いています。          「浜大根」と「菜の花」

房総半島の太平洋岸、通称外房の海岸に、今

  • 0
  • -

4111: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「海峡岬」

船が寄港する港々へ通って旅をする女性が、

  • 0
  • -

4110: 可憐な割には、意外とたくましい雑草      「菫(スミレ)」

今年は桜の開花がとても早かったのですが、

  • 0
  • -

4109: 今年は桜の満開が早いですねぇ。       「桜風景」

例年であれば、桜の時期は3月下旬から4月の

  • 0
  • -

4108: ネイチャーセンターの水槽から         「二ホンイモリ 他」

菜種梅雨とでも言うのでしょうか?肌寒い雨

  • 0
  • -

4107: 日本が原産で、日本を代表する樹木      「 椿 」

♬ 赤く咲くのは冬の花・・とは、「山茶花

  • 0
  • -

4105: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「風の海峡」

ここ数回、「**海峡」とタイトルに付く歌

  • 0
  • -

4104: ロゼット植物、って何だ。           こんなのが、流行ってるの?

早※※年を過ぎた娘が、庭の通路で踏み付けら

  • 0
  • -

4103: さて、この木の花どっちがどっちかな? 「ハクモクレン&コブシ」

昔の事。白いモクレンとコブシの花を間違え

  • 0
  • -

4102: 春の定番 「つくしんぼ」          今年は写真で遊んでみました。

季節はめぐって、待ちわびた春が来ました。

  • 0
  • -

4101: 近所の花壇の水仙をを漁ってみました。

昔・むか~しの事です。何度も何度も捻挫を

  • 0
  • -

4100: 知らないと言う事は、危険ですね。       「オオトビサシガメ」

啓蟄も過ぎると、我が家にも変わった虫の訪

  • 0
  • -

4099: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「海峡出船」

終わった恋の未練を断ち切るために海峡を渡

  • 0
  • -

4098: 網目模様で俵型の変な物が木に・・      こりゃ何だ?!

大きさ5cm位で網目になってて、透け透けな

  • 0
  • -

4097: 海辺の妖怪??             何じゃこりゃぁ!

ボギ里の御宿漁港に、まるで水木しげる氏の

  • 0
  • -

4096: 在庫内の、正体不明な昆虫から       「ガガンボの仲間」でしょう。

このたぶん「ガガンボ」は、巨大な蚊のよう

  • 0
  • -

4095: 在庫にある、正体不明な昆虫から       「ハバチ」の仲間だろうな

去年の7月。部屋のサッシに羽アリのような

  • 0
  • -

4094: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「さいはて海峡」

市川由紀乃さんは海もの・海峡・波止場物の

  • 0
  • -

4093: 早くも、蜜蜂は働き出しました。        冬はどうしてたの?

啓蟄にはまだ少し早いけれど、日中の気温が

  • 0
  • -

4092: アカハラはアカハラでも、           「オオアカハラ」だった。

河津桜の咲いた今の時期、桜の木の根元付近

  • 0
  • -

4091: 恒例。春探しのトレッキングから        春まだ浅し・・です。

北国の方に笑われそうですが、高齢になると

  • 0
  • -

4090: この景色。風速4.3㎧ に見えますか?     信じるかはあなた次第です。

19日前日の天気予報では、明日は強い南の風

  • 0
  • -

4089: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「海峡氷雨」

別れた男を乗せた連絡船が出て行く、縋り見

  • 0
  • -

4088: ハッキリ言って嫌われ者、だけど        桜に「ヒヨドリ」は・・

メジロ達に比べて何倍も大きな「ヒヨドリ」

  • 0
  • -

4087: ブログ仲間へ、河津桜開花宣言・と      恒例のメジロ写真です。

ボギ里勝浦地区・官軍塚の河津桜が咲き始め

  • 0
  • -

4086: 再三の、非常持ち出し写真です。       何だこの小っちゃい光る虫は?

昨年の7月上旬だったか?蓮の花を見に行っ

  • 0
  • -

4085: 梅の花のいい香りに誘われたか        梅にミツバチ

前回投稿の梅の花には、ミツバチがたくさん

  • 0
  • -

4084: 吉祥の植物の梅の開花・・と‥        裏梅

早咲きの河津桜に先立って、梅があちこちで

  • 0
  • -

4083: 恒例。ボギ里の河津桜開花情報       23年2月6日状況🌸

寒暖差が大きいためか?今年はいやに寒い気

  • 0
  • -

4082: 再々度・非常持ち出し写真からです。     「カミキリ虫・・?と 」

未投稿でお蔵入りの写真を探しながら、大量

  • 0
  • -

4081: 再度、非常持ち出し写真からです。         「ヤマトシリアゲムシ」

こんな写真が倉庫に眠っていました。 何故

  • 0
  • -

4080: 歌イメージ加工合成写真 番外編     「いすゞのトラック」

You Tubeで、この🔻動画を見ました。 何故

  • 0
  • -

4079: 非常持ち出し写真より😔           ナナホシテントウムシの羽化               

写真は2枚しかありません。これがナナホシ

  • 0
  • -

4078: 名前も判らない1枚写真の虫達

年をとると寒さが身に沁みる、持病が・・神

  • 0
  • -

4077: 「ものさし鳥」と言われてる。スズメ       良いか悪いか、餌付けのスズメ        

身近に多いスズメは、小さい鳥の比較対象の

  • 0
  • -

4076: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「 涙唱 」 ♪ 加工合成     

涙唱とは造語でしょうね。調べてもありませ

  • 0
  • -

4075: 我が家の庭の餌場のイソヒヨドリの       ライバルはヒヨドリ

名前に「磯」と言う字が付くだけに、元々は

  • 0
  • -

4074: 生息域が急拡大中            海岸のハクレキレイ

ハクセキレイは川の下流域・セグロセキレイ

  • 0
  • -

4073: 磯の黒くて大きな水鳥           ウミウ

川や海などで水面に浮かぶ黒くて長い首の!

  • 0
  • -

4072: この水鳥の潜水時間は長いです。       カンムリカイツブリ

毎年冬になると、漁港にこの鳥がやって来ま

  • 0
  • -

4071: ボギさと上空 「空と雲と」          何だこりや!!

虫撮り・鳥撮りのための散策(と言うより徘

  • 0
  • -

4070: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「えんか坂」

人生坂と書いて、えんか坂と読ませている。

  • 0
  • -

4069: 見えるようで、なかなか見えない        ボギ里での海に沈む夕陽

このブログで言うボギ里とは、管理人がブロ

  • 0
  • -

4068: 何の変哲も無い、霜の写真です。

家族に一人での鳥撮り山歩きを禁止されて、

  • 0
  • -

4067: この赤い実は、=万両です。

行動制限解除と国の方針が変わってのお正月

  • 0
  • -

4066: 雪中花(せっちゅうか)           ニホンスイセン

暦の上では初春と言っても、冬本番のこの時

  • 0
  • -

4065: 2023年 初日の出 🌅

恒例の初日の出写真です。そして、恒例の事

  • 0
  • -

4064: 2023年 元旦 年賀状

今年もどうぞよろしくお願いいたします。🐰

  • 0
  • -

4063: 2022年. 年末のご挨拶。

2007年に見よう見まねで始めた、写真と写真

  • 0
  • -

4062: 写真1枚1枚に付いている記号番号は     シャッター回数?ならば!

さて、我📸愛機の Panasonic LUMIX Gシリー

  • 0
  • -

4061: ボギ里に二つある灯台です。         「勝浦灯台・太東崎灯台」

大海原を照らし続けてきた灯台の光は、人生

  • 0
  • -

3556: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5

曲数も680曲を越え。楽曲索引の為、「第

  • 0
  • -

4060: 冬の木の実から ハゼの実と         センダンの実・・たぶん

秋に真っ赤な紅葉を見せたハゼノキ、冬には

  • 0
  • -

4059: 鵜・サギ・カモメ。どれが水鳥でしょうか      全部水鳥です。

水鳥とは、水面または水辺で生活する鳥の総

  • 0
  • -

4058: 鴨たちの、冬でも寒くない機能        「ワンダーネット」機能

すっかり姿を消した虫達に代わり、俳句の季

  • 0
  • -

4057: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「夜明けの恋唄」

女にふられて落ち込む男を、励ます女の歌。

  • 0
  • -

4056: 糸を使って網を張らない、蜘蛛たち。      だと思うんですが。      

クモは肉食性で生きている獲物を捕食します

  • 0
  • -

4055: 養老孟司さんが大好きだと言う        ゾウムシから

日曜の朝7時に放送される、「所さんの目が

  • 0
  • -

4054: 2022年。気になった植物から         木とか実とか草とか

前回の今年出会った花に続き、気になった木

  • 0
  • -

4053: 2022年。気になった花から まとめ      

昆虫撮集や鳥撮りをやっていると、思いがけ

  • 0
  • -

4052: エッ!このトンボは、木に産卵するの      「オオアオイトトンボ」

このイトトンボの仲間は数枚の写真からでは

  • 0
  • -

4051: その一生は冒険の連続でした。        今年もお別れ、「アキアカネ」

平地の里の水辺で生まれ、夏は涼しい高い山

  • 0
  • -

4050: 歌イメージ加工合成写真 第3章     「昭和生まれの渡り鳥」

最近・・。曲名や歌詞に「昭和」と言う言葉

  • 0
  • -

4049: 窓から見えた、野鳥達です。          

2~3年前までは野鳥写真を撮るため、一山

  • 0
  • -

4048: 仲間の種類も多い タテハチョウ科      今回は、4種ほど

タテハチョウは 花に止まる時に羽を立てて

  • 0
  • -

4047: 南国から生育地北上中の、外来害虫     「ヨツモンカメノコハムシ」

いつもの散策路を歩ていると、崖一面に茂っ

  • 0
  • -

4046: ?????の花に群がるチョウ。       「ウラナミシジミ」

珍しくもないどこにでもいる「ウラナミシジ

  • 1
  • -

4045: ハエトリグモ、またの名はカッコ良く       「ジャンピングスパイダー」

ハエトリグモ類は世界に6000種・日本には10

  • 0
  • -

4044: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「さすらい派」 ♪ 加工合成 

私たちの年代で「さすらい」と言えば、大ス

  • 0
  • -

4043: 見かけだけで判断してはいけません。      このカメムシは何と・・!

以前から探していた昆虫に出会いました、そ

  • 0
  • -

4042: この時期のボギ里の黄色い花、2種      「イソギク」「ツワブキ」    

本格的な冬を前にした初冬のこの時期、ボギ

  • 0
  • -

4041: 腰の部分が赤褐色のツバメ          コシアカツバメ(腰赤燕)

腰が赤茶色で、目元から耳羽あたりも赤茶色

  • 0
  • -

4040: 私の撮影場所(山里側)          ボギ里の秋は、ほぼ黄色です          

今回は私がいつも撮影に通う場所のうち、山

  • 0
  • -

4039: 益虫である女郎蜘蛛は大切に扱おう      「女郎蜘蛛」

    大きなジョロウグモが、我が家の2

  • 0
  • -

4038: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「夫婦旅うた」

二人の人生を一つの人生に束ねた結婚から、

  • 0
  • -

4037: 何とも地味な蝶です。その名も        ヒカゲチョウ

この2種の蝶は、羽根の裏側に古地図のよう

  • 0
  • -

4036: 虫達の世界はもう冬支度でしょうか?      花に集まる昆虫達の思い出

夜の虫達の声も何時しか聞こえなくなりまし

  • 0
  • -

4035: やっぱり1枚の写真で同定は困難だ。      たぶんクロイトトンボ 他

ネットにイトトンボを含む、トンボの種類の

  • 0
  • -

4034: 今年のトンボの思い出写真です。       又、寂しい冬がやって来ます。

早いもので、猛暑日・夏日と騒いでいたら、

  • 0
  • -

4033: いつものことで、同定困難の写真です      今回は,バッタの仲間4種

                    

  • 0
  • -

4031: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「北を恋うる歌」

この歌は22年前の歌で皆様には、なじみの曲

  • 0
  • -

4030: 小さくて可愛い、シジミチョウを3種       「ヤマト・ツバメ・ベニシジミ」

シジミチョウは、一般的な蝶よりずっと小さ

  • 0
  • -

4029: あまたこのバッタを何と呼びますか?       「ショウリョウバッタ」OR ❔

8月の旧盆の時季になると姿を見せ、精霊流

  • 0
  • -

4028: 見てよし、食べてよし、使ってよし、何だ     それは、「ほうき草orコキア」

見た目はふんわり柔らかそうだけど、緑色か

  • 0
  • -

4027: 人の顔に見える「オオホシカメムシ」は      臭くないけど、農業害虫です

むかし人面魚と呼ばれた鯉がいましたね。 

  • 0
  • -

4026: 「ナラ枯れ」被害拡大中!ボギ里の      「緊急対策を」・・・望む!

「ナラ枯れ」は、ナラ・シイ・カシなどのブ

  • 0
  • -

4025: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「暗夜航路」

思い込みと言うのはすごいことで。この歌「

  • 0
  • -

4024: 横から見ると腹が平たい、ヒラタアブの       仲間の「ホソヒラタアブ」

雨上がりの午後、黒と黄色のしま模様がハチ

  • 0
  • -

4023: ホトトギス。と言っても野鳥ではない       杜鵑草 (ほととぎす)

そろそろホトトギスの花が咲く頃だと、昨年

  • 0
  • -

4022: 庭の鳴き虫の番付では断然、横綱の      「アオマツムシ」

今回も又我が家の庭の鳴き虫でブログを繋げ

  • 0
  • -

4021: 夜の蝶‥では無いです。夜のバッタ!      「クダマキモドキ」

今年の秋の、我が家の夜の庭にはどこから来

  • 0
  • -

4020: クロアゲハ 卵からさなぎへ観察        その2

小さな1齢幼虫は10日ほどかけて、数回脱皮

  • 0
  • -

4019: クロアゲハ 卵からさなぎへ観察        その1

裏庭に苗木を植えて2年目のミカンの木があ

  • 0
  • -

4018: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「情け川」 ♪ 加工合成

さて以前に、角川博さんが歌った「昭和情け

  • 0
  • -

4017: 数も多いし、あまり逃げないトンボで       撮りやすい「ノシメトンボ」

羽根の先が茶色いのが特徴ですぐに「ノシメ

  • 0
  • -

4016: 赤い頭に黒い体そして白帯一本       「ホタルガ」と言います。

良い天気の昼間、庭のサカキの鉢植えに黒い

  • 0
  • -

4015: 時期限定の定番花写真・・・それは      毎度お馴染みの彼岸花

この時期の被写体と言えば。「彼岸花」が定

  • 0
  • -

4014: 花と蝶 その2             (彼岸花にアゲハチョウ4種)

前回に引き続き、彼岸花にアゲハチョウので

  • 0
  • -

4013: 花と蝶(彼岸花とナガサキアゲハ)      嫁の争奪戦か?バトル勃発

早くも彼岸花の時期です。彼岸花に集まる蝶

  • 0
  • -

4012: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「雨やどり」 ♪ 加工合成

歌の主人公の男性が好きな女性には、他に好

  • 0
  • -

4011: マツムシとは、姿も鳴き声も違う別物       「アオマツムシ」

「あれ松虫が 鳴いている ちんちろ ちん

  • 0
  • -

4010: ホザキノフサモ(穂咲房藻)に        アオモンイトトンボ

山中の細い林道の脇に、使わなくなった用水

  • 0
  • -

4009: 空への灯篭流し・・・・・精霊空送り       「 スカイランタン 」

普通、海や川でする灯篭流しを、夜空に流す

  • 0
  • -

4008: 虫の声、結構耳障りな声もあります。      この声は、カネタタキ。

夏の終わりのこの時期。どこから侵入したか

  • 0
  • -

4007: 野鳥や昆虫の同定は難しいけど        草花はもっと難しいです。

野鳥や昆虫の名前を同定するのは、素人に大

  • 0
  • -

4006: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「こころ花」 ♪ 加工合成 

長年連れ添った夫婦愛を語った歌です。曲の

  • 0
  • -

4005: この子は何者?ツユムシ幼虫?その2       正体見たり!

さて、☝この虫が何と言う虫なのか判らず、

  • 0
  • -

4004: この子は何者?ツユムシ幼虫か 1       緑一色で目玉が怖いバッタ

この写真を撮った時、「わっ、ツユムシの幼

  • 0
  • -

4003: これだけで名前が違っちゃう、この蝶!      ヒメウラナミジャノメ

種類が多い昆虫はややこしい事に、同じよう

  • 0
  • -

4002: 今回の記事は、写真とは関係ない       トンボ※※の話です。     

トンボの写真。いつも同じような写真になっ

  • 0
  • -

4001: この蝉たちが集まり、止まってる場所は     なんとまぁ!こんな場所!

この蝉たちがなぜこの場所に集まって来てい

  • 0
  • -

4000: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「しぐれの港」

彼女との別れた男が、港から船に乗って出て

  • 0
  • -

3999: 横着者用の素晴らしい花があった!      アスパラガス・スプレンゲリー

横着者には誠に便利で花です。 「アスパラ

  • 0
  • -

3998: さて?どれが蜂やら虻やら?         ハチとアブを見分けましょう

似ているようでも、ハチはアリの仲間。(羽

  • 0
  • -

3997: なぜ?ナナフシが我が家の庭に?       どんな顔なのか、見てみた。

エダナナフシ。英語では「Walking Stick(

  • 0
  • -

3996: 厄介者の虫。でもその名前は美しい      ベッコウハゴロモ(鼈甲羽衣)

羽衣と何やら美しい名前の虫がいます。見た

  • 0
  • -

3995: 儚くも強い一生をおくるセミ、なので       私は 撮っても、捕らない

数年から十数年暗い地中で過ごし、夏、成虫

  • 0
  • -

3994: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「雨」

この歌は、恋の終わりを知った男の心情を歌

  • 0
  • -

3993: 色々大変なお盆休みですね。         花で心を癒しましょうか。

台風8号は大きな被害もなく無事通過しまし

  • 0
  • -

3992: シャクガの幼虫は、尺取り虫           「ヒロオビトンボエダシャク」

蛾の仲間でもこの蛾は、昼間に活動するので

  • 0
  • -

3991: ハムシと言っても羽虫ではなく、葉虫      「ヨツモンカメノコハムシ」

ハムシと言っても羽虫ではなく、主に葉っぱ

  • 0
  • -

3990: 嫌われ者のこの虫を、好きな人もいる      「チャバネアオカメムシ」

この虫は悪臭を出すので嫌われていますが、

  • 0
  • -

3989: 一見地味で汚そうな蝶ですが!!       実はすごい「ムラサキシジミ」

羽を閉じている時の色は、シミだらけのうす

  • 0
  • -

3988: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「黒潮列車」 ♪ 加工合成

前回投稿した「風列車」は、故郷に残した恋

  • 0
  • -

3987: 名前も判らない、小さな小さな花を      私はミクロ花と呼びました。

TVなどの情報で、ボギ里の外房地域は、観測

  • 0
  • -

3986: セミの抜け殻の場所の仕込み写真は      どれでしょう?

ニイニイゼミ・ヒクラシ・とアブラゼミに遅

  • 0
  • -

3985: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「風列車」

この歌に出てくる二人には、どんな事情で別

  • 0
  • -

3984: 私個人の印象なのですが・・・、        トンボがいないんです。

私個人の印象ですが、地元の「トンボの沼」

  • 0
  • -

3983: 主に「菜の花で見つかるカメムシ」       ナガメ(菜亀)

ナガメと言うカメムシの仲間で、長めでも眺

  • 0
  • -

3982: この不思議な穴の正体は!!        なんと、お前たちか。

   さてこれは、一か月程前の話です。庭

  • 0
  • -

3981: 「蓮は泥より出でて泥に染まらず」        別名 水芙蓉(すいふよう)

蓮の花は桜の次に大好きな花です。水に浮か

  • 0
  • -

3980: 害虫防除に使われたことがある、とか。     「ササグモ」

ササグモは、日本全国の身近に普通にいて、

  • 0
  • -

3979: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「渋谷ものがたり」

大ヒットした歌が好きな歌ではない・・。良

  • 0
  • -

3978: オオアオイトトンボ・・でしょうか?        素人には・・??

少し前に撮った写真です。何イトトンボか判

  • 0
  • -

3977: 葉っぱが赤や黄色の「ゴシキドクダミ」      別名「カメレオン」

「どくだみ」は、名前に毒が付きますが無毒

  • 0
  • -

3976: まるで妖精?のような、写真が撮れた      モンシロチョウの写真

モンシロチョウの写真で、妖精?(あるいは

  • 0
  • -

3975: 昆虫以外の生物、爬虫類🐍🦎🐢      両生類🐸x2

🔻黒と赤の市松模様で、幼蛇時代には首に黄

  • 0
  • -

3974: 背中の模様が色々なテントウムシ        「ヒメカメノコテントウ」

一部の🐞の背中の模様は、同じ種類なのに色

  • 0
  • -

3973: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「旅路」 ♪ 加工合成 

心ならずもお前と別れたが・・・・また会え

  • 0
  • -

3972: 希少植物の「イスミスズカケ」         と、合歓の花

重い腰を上げ、虫撮りに出かけましたが、さ

  • 0
  • -

3971: 何となく知ってたけど・・・バッタって       幼虫もバッタ!

昆虫は、たまご→幼虫→(さなぎ)→成虫の順

  • 0
  • -

3970: チョット珍しい アジサイです。         二本松寺 あじさいの杜

椿やサツキ等々の園芸品種は数も多く、好き

  • 0
  • -

3969: カマキリについての、ウンチクを一言       見境なくオスを食べない? 

今の時期。小さな可愛いカマキリの赤ちゃん

  • 0
  • -

3968: こんな所で何を、していたのでしょう?      雨上がりのカタツムリ    

梅雨になると活動的になるのでしょうね、普

  • 0
  • -

3967: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「みれん舟」

固く結ばれた二人の仲で男の方が背を向ける

  • 0
  • -

3966: この幼虫🐛何の幼虫か名前どころか      イモムシか毛虫かもわかんない

自宅の近くの草地に、こんな毛虫がいた。ま

  • 0
  • -

3965: 果樹はいいね。花も実もある。        「ジューンベリー」

我が家では、木を植えるときは果樹にしてい

  • 0
  • -

3964: 🐸の2 こんなとこにも!          二ホンアマガエル

ニホンアマカエルは、春になると池などの水

  • 0
  • -

3963: 🐸 二ホンアマガエルが異常繁殖?

ボギ里の今年の春は雨が多い気がする、その

  • 0
  • -

3962: 羽化したての、イトトンボ           「アジアイトトンボ」・・たぶん

6月の田んぼの稲に、羽化したての小さなト

  • 0
  • -

3961: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「港恋唄」

港町で店の名前を自分の名にして、いつか見

  • 0
  • -

3960: 木の名前は桜桃、その果実は         サクランボ🍒

家の庭に1本の木でも実ができる「暖地桜桃

  • 0
  • -

3959: 黒と黄色で丸々太った、クマバチも       いじめりゃ、刺しますよ。🐝

今の時期は、クマバチ(ボギ里地方ではクマ

  • 0
  • -

3958: 拡大すると、怪獣のような黄金虫       その名は、便所コガネ!

名前に雪隠(昔の便所・セッチン、なまって

  • 0
  • -

3957: テントウムシ 幼虫・蛹も可愛い?       幼虫・蛹は「王蟲」の様!

前回の記事にも述べました可愛いテントウム

  • 0
  • -

3956: 可愛いと、虫なのに好意的な虫は       ナナホシテントウ

丸い体形と短い脚を持ち、色鮮やかな赤い色

  • 0
  • -

3955: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「北帰航」

小林旭さんが歌って大ヒットした、有名な「

  • 0
  • -

3954: 可愛いらしい白い花だが・・困りもの       トキワツユクサ(常磐露草)

初夏(今年はちょっと早い?)に清楚で純白

  • 0
  • -

3953: 庭で餌付けしている、スズメの写真

猫の額ほどの小さな庭に、数種類の果樹の木

  • 0
  • -

3952: フランスギクに集まった虫を5種 ほど      今回は、房州弁で 😅

前回投稿の群生したフランスギクの花には、

  • 0
  • -

3951: 野菊の群生を発見! その菊の名は      「フランスギク」

虫撮りの散策中に、とある場所で白い花が、

  • 2
  • -

3950: 私的、蝶などの撮り方について・・・?

生意気にも身の程知らずの、タイトルですが

  • 0
  • -

3949: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「風雪ながれ旅」

皆様には、少しマニアックな歌が続いたので

  • 0
  • -

3948: 花言葉が「別れ」だと言う可愛い花       「都忘れ(ミヤコワスレ)」

「卯の花腐し(うのはなくだし)」の雨で。

  • 0
  • -

3947: 黒と橙黄色の長い毛に覆われた       ごついアブ「オオイシアブ」

全身に長毛がはえ体はごつく足も太く、見る

  • 0
  • -

3946: 今年も見つけました。苔と呼ぶ花        「ムラサキサギゴケ」それと・・

以前野鳥を追いかけていた頃は、上(空)方

  • 0
  • -

3944: 動き出しましたね、虫達が。🐛🦗

里にネイチャーセンターと言う、全国4ヶ所

  • 0
  • -

3943: 同じトンボで、二つの名前のあるトンボ     シオカラトンボとムギワラトンボ

5月に入りトンボたちが飛び始めます。その

  • 0
  • -

3942: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「北の港のみれん船」

港での未練を歌った多くの歌は、いつまで待

  • 0
  • -

3941: 昆虫撮集 蜂・虻類

久しぶりの好天なので、これまた久しぶりに

  • 0
  • -

3940: 活動時期を間違えたか?          「アオクサカメムシ」たぶん

🦗 数日おきに気温の乱高下が激しい昨今。さ

  • 0
  • -

3939: 崖を滝のように落ちる、藤の花姿。

崩落防止でコンクリートを吹き付けした、山

  • 0
  • -

3938: 「見る人が足を止めるほど美しい」ので     「ツツジ(躑躅)」

小高い丘の斜面いっぱいに、数種類のツツジ

  • 0
  • -

3937: 家の周りの野草をマクロで

🌱  🌷  🍀  🥀   🌱  🌷  🍀  🥀 

  • 0
  • -

3936: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「男船」

この歌も掲載漏れをしていた歌です。こんな

  • 0
  • -

3935: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「女のきもち」

下に掲載した曲のナレーションで、「男なら

  • 0
  • -

3934: アオサギ対カラス

ん~~~~・・・・。 掲載する写真が無い

  • 0
  • -

3933: 誰もが、一度は食べたことのある桜       八重桜の、「関山」

みんな知ってる桜の葉で包んだ桜餅の葉っぱ

  • 0
  • -

3931: 花びらの色を、4回変える桜           「ウコン桜(鬱金桜)」

花の色を咲き始めから散るまでに、4回変え

  • 0
  • -

3930: 周囲の色に合わせて肌の色を変える      「二ホンアマガエル」

田んぼには水が引かれて、早い所では田植え

  • 0
  • -

3929: 今シーズン初の昆虫撮影は、やっぱり      my アイドルの「ベニシジミ」

冬のような寒い日々から一転して初夏の陽気

  • 0
  • -

3928: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「十三夜」

近頃の歌イメージ加工合成写真は、マニアッ

  • 0
  • -

3927: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「忘れられないぬくもりが・・・」

発売会社の説明では、過ぎ去った昔に想いを

  • 0
  • -

3926: 桜のライトアップ、見物して来ました。      「札森さくら街道」

ボギ里の大多喜の田んぼ道に、通称「札森の

  • 0
  • -

3924: 桜名所じゃなくても、桜は綺麗です。      今は色んな桜の競演です。

世は春爛漫(ちょっと寒いけど)色々な桜が

  • 0
  • -

3923: スミレの花咲く季節になりました。       ところで、すみれ色って何色?

春ですね。野辺にスミレの花が咲いています

  • 0
  • -

3922: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「心のきず」

曲の3番が日没の夜前。1番で夜になった。

  • 0
  • -

3921: ボギ里も「椿」が有名です。・・・が、       そうなんです。 が・なのです。

ボギ里のいすみ市は、椿の里とも言われ椿を

  • 0
  • -

3920: フキノトウの花は株によって雄雌がある      食べるのは雄花か雌花か?

見てよし(春が来た!)食べて良し(美味!

  • 0
  • -

3919: 今季初の来訪虫を、接写してみた。      「イタドリハムシ」を接写。

毎年私の部屋の窓辺には、何かしらの虫が来

  • 0
  • -

3918: 葉桜前の残りの桜に「ヒヨドリ」        また写真から問題をひとつ。

野鳥を庭などで餌付けしている方にとっては

  • 0
  • -

3917: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「なみだ恋」

この曲はてっきり作成し、投稿済みかと思っ

  • 0
  • -

3916: 桜と灯台と海と、良い季節です。       そこで写真からクイズを。

私でなくても日本人なら🌸サクラが嫌いな人

  • 0
  • -

3915: ミツバチは冬眠しません。          ミツバチだけは元気です。

啓蟄は過ぎたのに、ボギ里の野辺にはまだ昆

  • 0
  • -

3914: どこもかしこも、梅の花が満開です。       +「ハナアブ」

河津桜は最盛期を通り過ぎた感じです。でも

  • 0
  • -

3913: とりあえず・・春探し 第2弾         「つくしんぼ」

ツクシは小さいので、周りの枯れ草に紛れて

  • 0
  • -

3912: とりあえず・・春探し             「ねこやなぎ」

暖かい日差しに誘われて、とりあえず春を探

  • 0
  • -

3911: 歌イメージ加工合成写真 第3章     「入園のうた」   

この画も15年前孫娘の入園の時に描いたも

  • 0
  • -

3909: 歌イメージ加工合成写真 第3章     「わが青春のアルカディア」

お恥ずかしながら、ついに写真ネタが切れ・

  • 0
  • -

3908: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「二人の旅路」

この歌の歌詞を考え思うと、この二人は若者

  • 0
  • -

3907: 房総の春。一番乗りは🌸河津桜と      素敵な春のプレゼントは

ボギ里には有名な桜の名所は有りませんが、

  • 0
  • -

3906: 一度投稿を保留した写真ですが・・。      「アオバハゴロモ・他」

昨年の夏の終わりころ撮った写真です。同じ

  • 0
  • -

3905: 生活拠点が海岸の、中型の黒いサギ      「クロサギ」

クロサギは、黒に近い灰色をした中型のサギ

  • 0
  • -

3904: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「あなたのブルース」

懐かしい歌です。当時、「あなた あなた 

  • 0
  • -

3903: 倉庫の在庫あさりから、選びました。      タイトル「水面より」

今回も又、写真ネタの欠乏により、在庫倉庫

  • 0
  • -

3902: 人懐っこく、庭に来る「ハクセキレイ」       仲良しになれるかな。

我が家の庭に遊び(ホントは餌が目当て)に

  • 0
  • -

3901: 面白い物に、目玉を付けたら         もっと面白くなるかなと

高齢者が遊びでブラブラと出かけるのがはば

  • 0
  • -

3900: 河津桜にメジロの、今年初撮り        今年は開花が遅いな

きのうは風も弱く陽射しの心地良い気候にな

  • 0
  • -

3899: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「酒慕情」

歌詞の人は、何で別れたのでしょうか?「今

  • 0
  • -

3898: ヒヨドリじゃない!名前だけヒヨドリの、      イソヒヨドリ

スズメ目ヒタキ科に分類されヒヨドリとは

  • 0
  • -

3897: メジロを追い払う、困った鳥は?        お邪魔鳥はヒヨドリだ!

我が家の餌場に飛来する野鳥の種類は、スズ

  • 0
  • -

3896: 梅は咲いたが、桜は❔ 未だだった❕

春うららかな海に差し込む陽光に、海面は白

  • 2
  • -

3895: 「メジロ」を餌付けしてみた。          

私は スズメの餌付けには市販の小鳥の餌。

  • 0
  • -

3894: キダチアロエに「メジロ」が、集まった。      

この2~3年、我が家の庭に姿を見せなかった

  • 0
  • -

3893: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「夕陽坂」 

冬場の凛と張り詰めた空気の、黄金色に染ま

  • 0
  • -

3892: ヘリコプター写真、まだまだ未熟です。      海上保安庁 JA691A

海上保安庁のヘリコプターがボギ里の海岸を

  • 0
  • -

3891: サギの飛んでる写真を狙いましたが      やっぱり・・・ね。

♬ 白鷺は 小首かしげて 水の中 私と 

  • 0
  • -

3890: カンムリカイツブリ アカエリカイツブリ      オオバン

久々に漁港得行ってみた・・・。不漁続きな

  • 0
  • -

3889: 蝶の先祖は、蛾だと言うことです。

写真の整理をしていて、蛾の写真を見つけた

  • 0
  • -

3888: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「雪に散る」

歌の良し悪しは別にして、カップリング曲の

  • 0
  • -

3887: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「秋の夜長の数え唄」

暦の上の季節は初春でも、実際は真冬の今、

  • 0
  • -

3886: ボギ里名所旧跡、数々・・無いが        「JAXA 勝浦宇宙通信所」

いよいよ写真ネタが底をついてきました。当

  • 0
  • -

3885: キノコ・菌類・カビ・・・・わからん!😖

写真倉庫を見返していたら🍄の写真を見つけ

  • 0
  • -

3884: 四十の雀と書いて「シジュウカラ」

よく観察すれば遠出をしなくとも、家の近所

  • 0
  • -

3883: 何ともお粗末な、鳥写真ですが・・汗      ホオジロ コゲラ エナガ ヒヨドリ

以前は鳥撮りの合間の虫撮りでしたが、今は

  • 0
  • -

3882: 神様の子作り指導役の鳥  セキレイ      「ハクセキレイ」

セキレイは日本書記や台湾アミ族の神話では

  • 0
  • -

3881: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「逢いたかったぜ」    

正月は逢いたかった昔なじみの友と、思いが

  • 0
  • -

3880: 歌イメージ加工合成写真 番外編     「神々の詩(海流バージョン)」     

新年明けまして おめでとうございます。さ

  • 0
  • -

3879: 2021年12月31日 日の入り

今年一年の撮り納めを、2021年最後の夕陽と

  • 0
  • -

3878: 2021年年末のご挨拶

  • 0
  • -

3877: このカメムシは、臭くないと言いますが      確かめたくはありません。

臭いことでなじみ深い虫のカメムシですが、

  • 0
  • -

3876: 最新戦闘機の翼に似た、セセリチョウ      「チャバネセセリ」

胴体が太く翅は小さく三角で、ずんぐりした

  • 0
  • -

3875: 裏波は裏波でも、ジャノメと違う蝶       「ウラナミシジミ」

今回は、「ウラナミシジミ」。先日投稿した

  • 0
  • -

3874: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「夜霧の再会橋」 ♪ 加工合成     

基本的には、別れたけれども二年後によりが

  • 0
  • -

3873: 「水鳥は悲しからずや?」          「私は悲しからずや?」

今年も又いつもの池に、いつもの田んぼに、

  • 0
  • -

3872: 後羽の裏に5つの蛇の眼模様を持つ      ヒメウラナミジャノメ

常春と言われるボギ里も、12月も中半を過ぎ

  • 0
  • -

3871: クロアゲハの終齢幼虫は、          まるで、モスラだね。

温州ミカンの大好きな私は、以前庭にミカン

  • 0
  • -

3870: 生育不良の?「エピデンドラム」         でも、きれいだね!

家の窓辺に、可愛いい見慣れない花が咲いて

  • 0
  • -

3869: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「ふりむけば日本海」

寒さ厳しい日本海に面した小さな港町、夢を

  • 0
  • -

3868: 何蜘蛛か?のピンボケを掲載の訳は      七色の糸が、素敵だったから

野草の上に、正体不明な小さな赤っぽい、蜘

  • 0
  • -

3867: 関西おばちゃん系、ヒョウ紋柄のチョウ      「ツマグロヒョウモン・♂」

関西のおばちゃんの好きそうな豹柄の、この

  • 0
  • -

3866: 「皇帝ひまわり」を見に行きました・・が 「日本・メキシコ友好の花畑」

花が少なくなる初冬に、鮮やかな黄色いひま

  • 0
  • -

3865: ― ― ― ―玄冬― ― ― 

今年も早くも師走ですね。コロナ過で貴重な

  • 0
  • -

3864: 木の枝の樹皮下に卵を産むんだってサ     「オオアオイトトンボ」

さて、この写真のイトトンボが、オオアオイ

  • 0
  • -

3863: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「時代おくれ」

なりたくなってなった訳では無いですが、・

  • 0
  • -

3862: この色は、秋の枯れ葉色の保護色 ?     越冬する蝶 「キタテハ」

先日投稿したアカタテハに対して、赤があれ

  • 0
  • -

3861: 「おうちハエトリ」と呼ばれる、小さなクモ     「アダンソンハエトリ」

蜘蛛と言うと、その姿・形から嫌われ者虫の

  • 0
  • -

3860: アカと言うより、オレンジ色のきれいな     「アカタテハ」

セミに代わり秋の虫の声が聞こえ出したか思

  • 0
  • -

3859: ホバリングがハチドリみたいで面白いが      「ヒメクロホウジャク」

過去にも何度か撮っているスズメガの仲間の

  • 0
  • -

3858: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「 歳月 」

故郷捨て、人生と言う旅に出た主人公が、故

  • 0
  • -

3857: ビックリ!こんなハチが居るんですね。     「オオコンボウヤセバチ」のメス

虫撮りを始めてから、この歳になっても初め

  • 0
  • -

3856: 旨いのはイナゴ。不味いのはバッタ。🦗

分類的にはイナゴもバッタの仲間に含まれま

  • 0
  • -

3855: 一時「アブバエ」とか言われた「ハナアブ」 

花に集まり蜜や花粉を採餌する、ハチのよう

  • 0
  • -

3854: モンシロチョウのオスは白くないだってサ。

シロチョウの仲間は日本には約40種類ほどで

  • 0
  • -

3852: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「ランナウェイ」

私が演歌好きになったのは、色々あった人生

  • 0
  • -

3851: この辺のキチョウはキタキチョウだってサ。

一昔前までは、キチョウはキチョウで1種だ

  • 0
  • -

3850: ナツアカネの集団・・日向ぼっこ?

夏アカネの野郎達だけの集団に出くわしまし

  • 0
  • -

3849: 赤トンボよ、君はてっぺんが好きだよね   

トンボはよく棒の先などに止まります。特に

  • 0
  • -

3848: 生姜の花ではなかった、ジンジャーの花      添え物企画:爺の笑い話(終)

この写真の葉は、「ジンジャーリリー」と呼

  • 0
  • -

3847: 下向き歩きで、エンマコウロギ発見         添え物企画:爺の笑い話⑳

空や高い小梢を見上げて歩いた鳥撮りの頃、

  • 0
  • -

3846: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「九十九里はそがれて」

あのMi-Keがヒットさせた「想い出の九十九

  • 0
  • -

3845: 何と今では駆除対象の、オンブバッタ        添え物企画:爺の笑い話⑲

大きなメスが小さいオスをおんぶしているこ

  • 0
  • -

3844: アマガエルのつぶやき・・・・             添え物企画:爺の笑い話⑱

ある日ある時、1匹のアマガエルが鉄管の中

  • 0
  • -

3843: 食べられない、ヤマトシジミは・・・・・         添え物企画:爺の笑い話⑰

ヤマトシジミは汽水域で採れる食用の二枚貝

  • 0
  • -

3842: 外来の害蝶「アカボシゴマダラ」出現。        添え物企画:爺の笑い話⑯

この夏のある日、何度逃げても又私の側に舞

  • 0
  • -

3841: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「初めての街で」

ご存じ。菊正宗のコマーシャルソング。清酒

  • 0
  • -

3840: よく嫌われるけど、蛾も蝶の仲間です。        添え物企画:爺の笑い話⑮

「蝶は綺麗だから好きだけど、蛾はちょっと

  • 0
  • -

3839: ニラの花に潜る、コアオハナムグリ         添え物企画:爺の笑い話⑭

ハナムグリは、花の中に潜って花粉を食べる

  • 0
  • -

3838: 似ているようでも・・大違いの、蜂と虻。      添え物企画:爺の笑い話⑬

今回の写真は蜂ではありません、虻(アブ)

  • 0
  • -

3837: まさか!こんな場所に、こんな大群が。      添え物企画:爺の笑い話⑫

虫撮りをしていて、とある記念の石碑に着き

  • 3
  • -

3836: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「冬椿」 ♪ 加工合成     

前回、「夏椿」と言うタイトルの歌をとりあ

  • 0
  • -

3834: こいつもデカい!スズメ蛾の巨大イモムシ    添え物企画:爺の笑い話⑪

⛔ 嫌いな人は閲覧注意。モスラのような、

  • 0
  • -

3833: なんだ!このバカでかいバッタは!?     添え物企画:爺の笑い話➉

里山散策中、手のひら横幅サイズの大きなバ

  • 0
  • -

3832: 害虫でもカッコイイ虫は、カッコイイ??    添え物企画:爺の笑い話➈

虫撮りを始めた頃、虫の多種多様さに驚き、

  • 0
  • -

3831: 蜂は蜂だけど、名前はこれで良いのか?   添え物企画:爺の笑い話⑧😁

今年は猛暑だったためハチが多いそうです。

  • 0
  • -

3830: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「夏椿」

   歌詞に「花が散るため、咲くのでしょ

  • 0
  • -

3829: ガンバレ日本固有種の 「ヒカゲチョウ」    添え物企画:爺の笑い話⑦😁

木陰の地面近くを飛んでいて、草にとまって

  • 0
  • -

3828: コシアカツバメが集団でやって来ました。    添え物企画:爺の笑い話➅😁

 ツバメが集団でねぐらを探すことは知って

  • 0
  • -

3827: またの名前は、ハミズハナミズ・相思花     添え物企画:爺の笑い話⑤😁

蝶は落ち着いて撮れず、仕方なく花を少々撮

  • 2
  • -

3826: 花と蝶(彼岸花とアゲハ蝶)       添え物企画:爺の笑い話④😁

今年も彼岸花を見に行きました。なんと見物

  • 0
  • -

3825: アシナガバチのようだが、ツチバチの仲間   添え物企画:爺の笑い話③😁

複眼の下部に黄色い斑紋があるのと、触角が

  • 2
  • -

3824: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「さよなら さよなら さようなら」

北原謙二さんのこの歌は、あまりヒットはし

  • 0
  • -

3823: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「宗右衛門町ブルース」

知らず知らずのうちに口ずさんでしまうメロ

  • 0
  • -

3822: これでも赤とんぼの仲間「ノシメトンボ」    添え物企画:爺の笑い話②

4枚の羽の先端が褐色になっているトンボを

  • 0
  • -

3821: 名前にウソが多いね。 「イソヒヨドリ」     添え物企画:爺様の笑い話

イソヒヨドリと名前にヒヨドリが付くが形が

  • 0
  • -

3820: 小さいイトトンボは肉眼では見にくい分    マクロ撮影が楽しいです。

イトトンボの最小は、ヒメイトトンボで体長

  • 0
  • -

3819: もしかしてだけど。ネッタイアカセセリ❕     「キマダラセセリ」でしょう。

色味が地味な事と独特の姿形で、よく蛾に間

  • 0
  • -

3818: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「虹色の湖」

当時(少年の頃)。歌詞に出てくる「虹色の

  • 0
  • -

3817: ムギワラトンボを食事中の、カマキリ     注意:キモイ写真有ります。

カマキリ特徴の、サナギの時代がない、翅が

  • 0
  • -

3816: 可愛いや、恐ろしや・・バッタの姿。      こうなると、もはや怪獣です。

近くの公園で、幼児が🦗をおいかけています

  • 0
  • -

3815: イナゴ(稲子)とバッタ(飛蝗)って    何が・・・どこが違うの?

イナゴもバッタの仲間ですが分類上分けてま

  • 2
  • -

3814: 名前を調べるのには、苦労します。     だって昆虫って・・・  

世の中に、昆虫は約100万種いて、確認され

  • 2
  • -

3813: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「天気雨」

天気雨は、空は晴れているのに雨が降ってい

  • 0
  • -

3812: あれ?今日もシオカラトンボですか・・     同じようですが、別物です。

このトンボは、オオシオカラトンボ。名前の

  • 3
  • -

3811: 童謡の名曲「とんぼのめがね」のモデル    「シオカラトンボ♂と♀」

「🎵とんぼのめがねは水いろめがね・・・・

  • 3
  • -

3810: 何セミの抜け殻かの判別は難しいですが      アブラゼミの見分け方なら

セミの抜け殻から、何ゼミの抜け殻かを調べ

  • 0
  • -

3809: ギンヤンマはすごい高速飛行        昆虫界最速の時速100km

飛行性昆虫としては、時速100kmと昆虫界最

  • 0
  • -

3808: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「さすらい港」

さて・・この歌の歌詞の内容を分析してみる

  • 0
  • -

3807: 可愛いアオモンイトトンボは         実は獰猛なトンボなんです。

このトンボ、羽化水域をあまり離れず生活す

  • 0
  • -

3806: 大雨警報発令中             雨を写真に撮れるか

先日台風10号が、ボギ里東方海上を北上しま

  • 0
  • -

3805: セミ撮り  「アブラゼミ」         世界的には珍しい?

「ジリジリジリ…」と、油で揚げるような鳴

  • 0
  • -

3804: セミ撮り (ニイニイゼミ)              どこにいるのかな?

🌲何処かにニイニイゼミが止まってます。🌲梅

  • 0
  • -

3803: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「波止場うた」

🎵「死ぬほど惚れた人がいた、死なずに生き

  • 0
  • -

3802: 昆虫写真ばかりで味気無いので、     花の写真をと探してみました。🌻

庭に☝こんな花が咲いていました。「お~い

  • 0
  • -

3801: セミ撮り (ヒグラシ)

セミとは思えない、物悲しい印象の独特の輪

  • 0
  • -

3800: セミ撮り(ツクツクボウシ‥+α)

ツクツクボウシは一本調子の他のセミと違い

  • 0
  • -

3799: セミ撮り(ミンミンゼミ)

特有のリズムを刻みながら鳴く、このミンミ

  • 0
  • -

3798: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「男の街道」

恋の想いや未練を歌う演歌が多い中、男の生

  • 0
  • -

3797: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「男の街道」

恋の想いや未練を歌う演歌が多い中、男の生

  • 0
  • -

3796: 名前に羽衣が付く虫

羽衣ときれいな名前の付く昆虫がいます。(

  • 0
  • -

3795: モンキチョウの愛の舞?

モンキチョウの愛の舞などと、大仰なタイト

  • 0
  • -

3794: 「ウスチャジョウカイ」でいいのかな?

昆虫はとても種類が多く、そしてほんの少し

  • 0
  • -

3793: アオドウガネの観察撮影

    夏の我が家には、色んな虫が迷い込

  • 0
  • -

3792: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「あゝ染みるぜ」

私世代の者には、お馴染みの別れて後悔して

  • 0
  • -

3791: 制癌作用・・サルノコシカケ

サルノコシカケ科は種類が多く、分類には顕

  • 0
  • -

3790: ノゼンカズラにメジロが来た

わが家の窓辺のノウゼンカズラには、アリ以

  • 0
  • -

3789: 蟻と花

家のベランダにまで伸びてきた、ノウゼンカ

  • 0
  • -

3788: 歌イメージ加工合成写真 番外編    「叱られて」

(画の子守の娘は、五木の子守歌の銅像の素

  • 0
  • -

3787: キアシナガバチ 駆除しました。

我家の庭に、鉢植えの花アロエがある。最近

  • 0
  • -

3786: 不快害虫 クモ

クモは農業害虫や衛生害虫を捕食する益虫の

  • 0
  • -

3785: 駆除し損ないました。

一時期、中国ゾンビのキョンシーに似ている

  • 1
  • -

3784: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「からたち日記」

当時、台詞入りの歌は売れないのジンクスを

  • 2
  • -

3783: 本当は派手な、ムラサキツバメ

今ではお馴染みのムラサキツバメですが、も

  • 0
  • -

3782: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「東京だヨ おっ母さん」

決して親孝行者だったとは言えない私が、遥

  • 2
  • -

3781: トンボ撮り

梅雨の合間を見てトンボ撮りに出かけてみま

  • 0
  • -

3780: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「りんどう峠」

この歌には、日本の故郷の情景と叙情、そし

  • 2
  • -

3779: 野鳥 トリミング写真

私が撮っている野鳥写真は全て、Wレンズ付

  • 0
  • -

3778: 害虫?益虫? 蝶

🦋は、花粉を運び美しくて無害な身近な昆虫

  • 0
  • -

3777: 亀は何類でしょうか

ブログトップのヘッダー写真のカメは、昔、

  • 0
  • -

3776: 歌イメージ加工合成写真 新二郎 編   「愛の渚」

この歌イメージ加工合成写真コーナーでの、

  • 0
  • -

3775: 白い花の群生。

どんな事情か知りませんが、あまり手入れが

  • 0
  • -

3774: イトトンボの羽化が始まってました。

30cm程に伸びた水田の稲に多くのイトトンボ

  • 0
  • -

3773: 虫たち 色々と

   同じ個体又は同じ種類の虫を、複数枚

  • 0
  • -

3772: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「Se Llama Fujiyama(その名はフジヤマ)」

ラテン系の音楽はよく知らないが、この曲と

  • 0
  • -

3771: 庭の黄色い花から

コロナが蔓延して早1年半近くになりますね

  • 0
  • -

3770: 雀が子連れでやって来た。

新しい餌台にもやっと慣れたのか、うれしい

  • 0
  • -

3769: 春の庭の花から

今日は、私のコロナワクチン2回目の接種日

  • 0
  • -

3768: 野鳥のための新しい餌台

☝ 今までの餌台は、ジュンベリーの木の枯

  • 0
  • -

3767: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「度胸船」

私感ですが、演歌の良いところの一つに、聞

  • 0
  • -

3765: 雪のようなもの、さて何でしょう?

初夏に雪が降る?そんな訳は有りませんが、

  • 0
  • -

3766: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「道南夫婦船」

漁師物の歌には、兄弟・親子・父娘・そして

  • 0
  • -

3764: 「虻蜂取らず」 否!撮ります。

「虻蜂取らず」とは、蜘蛛の巣に虻と蜂が同

  • 0
  • -

3763: 温厚な性格のクマバチ

胴体がずんぐりして太く黄色い毛が生えてい

  • 0
  • -

3762: 思わず笑っちゃいました。ミズアブ

ボギ里に、自然とふれあい観察のできるネイ

  • 0
  • -

3761: 菜虫化蝶(啓蟄の末候)

菜の花が咲く頃と時を同じくして、モンシロ

  • 0
  • -

3760: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「だんな様」

夫を立て想い愛し、いっしょに悩み泣き喜び

  • 0
  • -

3759: これは!ワイルドチャービル?

いつも行く薄暗い林道の脇に、線香花火のよ

  • 0
  • -

3758: 房総半島固有種・アサヒナカワトンボ?

春一番に見られるトンボのひとつがカワトン

  • 0
  • -

3757: 春に見れるトンボ (春季種) ①

春と言っても、もう5月で初夏ですね。 こ

  • 2
  • -

3756: モミジの花と翼果

秋に真っ赤な紅葉になる美しいモミジは、4

  • 0
  • -

3755: 越冬するバッタから

日本のバッタのほとんどは、冬には死んでし

  • 0
  • -

3754: 歌イメージ加工合成写真 番外編     「el condor pasa (コンドルは飛んでいく)」

たまには演歌から離れて、こんな曲も聞きた

  • 0
  • -

3753: 頑張ってます。二ホンアマガエル

日本にる、およそ42種類のカエルの仲間は、

  • 0
  • -

3752: このヒメウラナミジャノメは異常型?

ヒメウラナミジャノメは、蛇の目のような紋

  • 0
  • -

3751: ムラサキサギゴケ・・苔? 花じゃん

緑の野草がきれいな団地の広場の一部が、薄

  • 0
  • -

3750: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「ふたり道」

夫婦の絆の人生を歌った歌ですが、同名の楽

  • 0
  • -

3749: 婚活?ベニシジミPart 2

道端の菜の花にとまるベニシジミを撮ってい

  • 0
  • -

3748: 好きです。ベニシジミ

大きくて色形とも豪華で優雅な蝶も素敵です

  • 0
  • -

3747: ツリアブ撮影 リベンジ編

先日ビロードツリアブの写真を撮ったのです

  • 0
  • -

3746: クマガイソウは、詐欺の花?

最近、自然界ではほとんど見かけなくなった

  • 0
  • -

3745: 八重桜と共演の花

妻の実家の近くの農家で、八重桜が見ごろを

  • 0
  • -

3744: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「五島恋椿」

長崎・五島列島の男性が、就職か・進学か判

  • 0
  • -

3743: 「タンポ穂」の綿毛

タンポポはその綿毛が、拓本を採るときに墨

  • 0
  • -

3742: 鷹 数分間の追跡

運転中、前方の電柱に猛禽類の姿がトビか・

  • 0
  • -

3741: 雨上がりのスギナ

厄介者の雑草と言われるスギナは、薬効作用

  • 0
  • -

3740: ビロウドツリアブと言う虻

茶色いビロウド生地のような毛むくじゃらの

  • 0
  • -

3739: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「おまえとふたりづれ」

最初、五木ひろしさんの歌かと間違えました

  • 0
  • -

3738: ボギ里さくら情報

早いですねぇ。もう4月です。新年度です。

  • 0
  • -

3737: 撮りやすいが難しい花写真

写真ネタに困って、花の写真を撮るときに良

  • 0
  • -

3736: 雀=小+隹(とり)

小さい小鳥の大きさの基準jとなる鳥スズメ

  • 0
  • -

3735: 大量の蒲公英(タンポポ)

年中温暖なボギ里の日当たりの良い場所では

  • 0
  • -

3734: スミレ(菫)咲く

小川の土手に大量のスミレが咲いていました

  • 0
  • -

3733: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「わかれ雪」

以前、竜鉄也さんの歌で同名曲の「別れ雪」

  • 0
  • -

3732: 野鳥・・単品写真から

通常1回の投稿で、複数枚の関連写真を投稿

  • 0
  • -

3731: 迷いてんとう虫を撮ってみたが

春の嵐が過ぎ、4月並みの暖かさにつられた

  • 0
  • -

3730: ボギ里上空+α

コロナのせいか?ボギ里上空を飛行する航空

  • 0
  • -

3729: 歌イメージ加工合成写真 第2章の5   「俺の花」

恋に破れ傷心の旅に出た男が、別れた恋人の

  • 0
  • -

3728: 近所の鳥達から

変な意味で、ステーホームが身に付き、出歩

  • 0
  • -

3727: 里に春の兆し

ボギ里では、昆虫の目覚めはまだ早いようで

  • 0
  • -

3726: 白頭鳥(ヒヨドリ)

頭部が灰色の羽毛に覆われているためか、白

  • 0
  • -

3725: 啓蟄。虫たちは目覚めたが!

「啓」は「開く」、「蟄」は「蟄居」などの

  • 0
  • -

3724: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「春の雪」

この歌と同じ題名の歌が、石川さゆり・香西

  • 0
  • -

3723: 森の妖精・・ただ・・

この「エナガ」と言う小さな鳥は、森の妖精

  • 0
  • -

3722: ミツバチの仕事始め

立春が過ぎ春の到来を感じたミツバチは冬越

  • 0
  • -

3721: 名前が(>_<)イタイ、春の花

河津桜も終わり、田んぼの畔道には春の花が

  • 0
  • -

3720: ジョウビタキの女の子

ジョウビタキの「ジョウ」を漢字で書くと「

  • 0
  • -

3719: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「昭和・平成・令和を生きる」

97歳で亡くなった祖母が生前に、俺は明治・

  • 0
  • -

3718: 冬のプールには

夏に老若男女でにぎわった市民プールが、冬

  • 0
  • -

3717: 房総半島・・春暖の・・恐怖!

タイトルを見ると!!何事!!と思われるで

  • 0
  • -

3716: オオバンと言う鳥

前回の桜の岸辺にいたオオバンです。なぜか

  • 0
  • -

3715: 河津桜とオオバン

今年はボギ里の河津桜の開花が、いつもの年

  • 0
  • -

3714: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「昭和情け川」

何かと苦労の多かった昭和の時代を、年老い

  • 0
  • -

3713: アオジとアカハラの色

一見スズメと間違えそうに、地上を歩いてい

  • 0
  • -

3712: 今年も桜にメジロを撮りました。

古来より「梅に鶯」と言いますが、梅の花が

  • 0
  • -

3711: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「昭和純情歌」

昭和の女の純情を歌った歌です。純粋で強く

  • 0
  • -

3710: 冬ごもり・・します。

高齢者になると毎日どこかが痛く、そこが治

  • 0
  • -

3709: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「居酒屋「昭和」」

戦後直後に生まれた昭和人ならではの歌詞が

  • 0
  • -

3708: !!航空母艦?

水面より2mの高さにある岸壁の上に立って見

  • 0
  • -

3707: カラスが大群で空を舞う季節

秋から冬にカラスは集団となって一つのねぐ

  • 0
  • -

3706: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「銀座のトンビ」

今の私(じじい)の気持ちを代弁しているよ

  • 0
  • -

3705: 庭のスズメの

数種類の野鳥が来ていた我が家の餌場ですが

  • 0
  • -

3704: 庭に来る野鳥から 「スズメ」

実は餌箱を設置して、1番に飛来したのがこ

  • 0
  • -

3703: 庭に来る野鳥から「イソヒヨドリ」

「不要不急の外出を控えて」の広報が流れる

  • 0
  • -

3702: こんな虫写真しかありません(泣)

千葉県の全市町村の中で、コロナの感染者が

  • 0
  • -

3701: 泣きっ面に蜂!

新型コロナで緊急事態宣言が発令中のボギ里

  • 0
  • -

3700: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「戻れないんだよ」

過ぎた昔・・あの日には戻れないんだよ。と

  • 0
  • -

3699: 歌イメージ合成写真・番外編   「たき火」

現代では、法律・条令によって制限・禁止さ

  • 0
  • -

3698: 歌イメージ加工合成写真・第3章    「演歌魂」

新年になり、また張り切って歌イメージ加工

  • 0
  • -

3697: 何で、ナスの加工画ですか?

なんで今日はナスの加工画と言われれば、元

  • 0
  • -

3696: 鳶も・・タカ科ですので・・。

ボギ里では、ハイタカ・チュウヒ・ノスリな

  • 0
  • -

3695: 令和3年 あけましておめでとうございます。

昨年中は、あまりパッとしない、野鳥・昆虫

  • 0
  • -

3694: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「ほろろん演歌」

正直。この歌もこの歌を歌う歌手の方も、ま

  • 0
  • -

3693: 蜘蛛は冬眠しないの

冬場には蜘蛛の姿をほとんど見ませんね、冬

  • 0
  • -

3692: ホソヒラタアブは、良い子なのです。

ホソヒラタアブは、毒無し刺しません。色形

  • 0
  • -

3691: アロエの花に・・ホソヒラタアブ、かな?

我が家の庭のアロエの花に、ホソヒラタアブ

  • 0
  • -

3690: 医者いらず(キダチアロエ)

♪赤く咲いても冬の花~♪ と歌われる花は、

  • 0
  • -

3689: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「あん時ゃどしゃ降り」

春日八郎さんは、三橋美智也さん・村田英雄

  • 0
  • -

3688: 海彩 冬の海

冬の海は綺麗だ、夏に比べて透明度も良い、

  • 0
  • -

3687: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「リンゴ村から」

この歌が流行ったのは、私が小学校に入った

  • 0
  • -

3686: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「星屑の町」

皆様は昨晩、ふたご座流星群を見ましたか・

  • 0
  • -

3684: 哀れ・・・海鵜

昨日、ヒドリガモを撮った港に、変わった動

  • 0
  • -

3683: 港のヒドリガモ

頭部が緋色で、中央に白いモヒカンのような

  • 0
  • -

3682: 私の青い鳥 イソヒヨドリ

ボギ里で青い鳥と言えばカワセミなのだが、

  • 0
  • -

3681: 掲載予選落ちの虫写真から

せっかく撮った虫さん達ですが、投稿・掲載

  • 0
  • -

3680: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「港町ふたりづれ」

知らなかった!裕さんの歌に、こんな素晴ら

  • 0
  • -

3679: ロケット海上発射台

宇宙へロケットを打ち上げるには、地上への

  • 0
  • -

3678: 虫を撮り方について

鳥撮りの時もそうでしたが、大きくきれいに

  • 0
  • -

3677: 問題!これは何でしょうか?

問題!これは何でしょうか? 栗のイガ枯れ

  • 0
  • -

3676: モミジと冬桜の共演がすごい!

ボギ里のとある公園に、モミジと冬桜が同時

  • 0
  • -

3675: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「浜昼顔」

失意の青年が新しく旅立つ切ない恋の歌が、

  • 0
  • -

3674: このヤマトシジミ このは食べれない

ヤマトシジミをネット検索すると、お吸い物

  • 0
  • -

3673: ホバリングする蛾「ホウジャク」

この写真は、蛾の仲間のスズメガの種類、さ

  • 0
  • -

3672: 実は、草木の上が好きな雨蛙

夕立が近づくと一斉に鳴きだし、雨が降る事

  • 0
  • -

3671: 我が家での名前は、将軍&若様

巷では今、アシダカ軍曹とか呼ばれている、

  • 0
  • -

3670: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「松竹梅」

今回は新曲です。新曲も新曲、なんてったっ

  • 0
  • -

3669: 喜びと、なんじゃこれはと?

今回は、ちょっと長編・長文になりますが、

  • 0
  • -

3668: イトトンボの羽は

昔から勝虫と言われ、勇ましさの象徴にされ

  • 0
  • -

3667: 冬鳥第1陣来訪!その中に。

朝晩は冷え込みますが、日中はまだまだ温か

  • 0
  • -

3666: コスモス畑と虫たち

ボギ里市野川地区のコスモス畑の花が、最盛

  • 1
  • -

3665: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「帰りたいなァ」

夢を求めて都会に出た男が、故郷の父母を思

  • 0
  • -

3664: イナゴは食べて、バッタは食べない!

イナゴを撮ってて気が付いた!昆虫食。イナ

  • 0
  • -

3663: 頭の尖ったバッタを撮ってきが付いた

頭の尖ったバッタから3種を撮ったところ、

  • 0
  • -

3662: 毎度変わらぬ蝶の写真で・・

トンボやハチと比べて、ヒラヒラ飛ぶ蝶は写

  • 0
  • -

3661: 愛称「バナナ虫」

カメムシの親戚に分類され、歩くときに横に

  • 0
  • -

3660: このナナフシは、もしかして

我が家で、ナナフシを見つけました。写真に

  • 2
  • -

3659: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「山のロザリア」

元々はロシア民謡の「山のロザリア」は、1961

  • 0
  • -

3658: ハナバチなんだろうけど??

セイタカアワダチソウの花に来ていた、ここ

  • 0
  • -

3657: コスモスに来たクマ蜂

クマバチ(キムネクマバチ)。ボギ里ではこ

  • 0
  • -

3656: シュウメイギクにミツバチ

長雨が続いています。長雨が続くと、働きバ

  • 0
  • -

3655: 赤とんぼがいない

赤とんぼと言うトンボはいない。赤とんぼと

  • 0
  • -

3654: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「川は流れる」

確か・・・この歌が流行っていた頃の私は、

  • 0
  • -

3653: 蝶を同定してみた・・が

対象物の同定は、虫にしろ何にしろ1枚の写

  • 0
  • -

3652: 可愛いシジミ蝶から:ツバメシジミ

地上近くをチラチラ飛ぶ小さな蝶で、大きな

  • 0
  • -

3651: 肉食系昆虫代表カマキリ

肉食系の昆虫は多くいますが、その中でもカ

  • 0
  • -

3650: 山萩・ヤマハギ

ボギ里山間部の大多喜町にある、義妹の家に

  • 0
  • -

3649: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「海峡出船」

この歌がどんな内容の歌かを一言でいえば、

  • 0
  • -

3648: ズメバチ VS ミツバチ

里山を散策中、養蜂箱5箱を見つけた。 写

  • 0
  • -

3647: 彼岸花 (英名:スパイダーリリー)

ボギ里には、曼殊沙華寺と言われるお寺があ

  • 0
  • -

3646: 毒虫 マメハンミョウ

まだ虫を片手間で撮っていた頃、毒虫とも知

  • 0
  • -

3645: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「帰って来いよ」

リンゴの産地「お岩木山」の故郷から、東京

  • 0
  • -

3644: 私的 新しい検索方法

花や虫の名前を検索するとき何も判らないと

  • 0
  • -

3643: トンボ撮り:ハグロトンボ②

羽を閉じたり開いたりしてとまるその姿が、

  • 0
  • -

3642: トンボ撮り:ハグロトンボ

例年であれば7月の終わり頃から、8月上旬

  • 0
  • -

3641: トンボ撮り:イトトンボ

今回、イトトンボと大雑把な名前にしたのは

  • 0
  • -

3640: トンボ撮り:ノシメトンボ

今年はステイホームとやらを口実に、横着し

  • 0
  • -

3639: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「涙の太陽」

長い人生で酸いも甘いも知った今でこそ、演

  • 0
  • -

3638: トンボ撮り:ムギワラトンボはシオカラトンボ

皆さんご存じの通り、シオカラトンボ♂とム

  • 0
  • -

3637: 見ると鼻歌のでる蝶??

ミスジチョウの仲間は、茶黒地に白い線が3

  • 0
  • -

3636: お蔵入り野鳥写真復活させました。

投稿掲載写真が枯渇しており、やむなく一時

  • 0
  • -

3635: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「人生かくれんぼ」

1番から3番までのすべての、歌いだし2小

  • 0
  • -

3634: 夏の花から

コロナ感染予防の、不要不急の外出を避けて

  • 0
  • -

3633: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「里山しぐれ」

この歌は、。心に響く素晴らしい歌で好きな

  • 0
  • -

3632: 益虫だけど害虫

我が家の女・子供は、本来嫌いであるはずの

  • 0
  • -

3631: 何だこりゃ?葉っぱ編

鳥撮りの時は、遠方から樹間の風景全体を見

  • 2
  • -

3630: カマキリの目の色は

日中のカマキリの目の色の一部に、黒い点状

  • 0
  • -

3629: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「伊勢佐木町ブルース」

「アーン」というため息で、「子供向きでは

  • 0
  • -

3628: またの名を、テントウムシダマシ

コロナで外出もままならぬ昨今、荒れ放題の

  • 0
  • -

3627: 水上に咲く花から

我が家の小さな庭に、手入れをしない小さな

  • 0
  • -

3626: 私的 三大昆虫から(蝶)

鳥撮りをやっていた頃にも、基本この三種(

  • 0
  • -

3625: セミの鳴く時間帯?

セミは種類によって、鳴く時間帯があるとの

  • 0
  • -

3624: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「特攻の母~ホタル~」

                 (写真

  • 0
  • -

3623: なんじゃこりゃ?珍風景

ボギ里の、とある町の、、町外れの、とある

  • 0
  • -

3622: 我が家のアリは・・・

群れを作る社会性昆虫で、世界で1万種日本

  • 0
  • -

3621: 今年のトンボ撮りは

トンボという昆虫は好きで、鳥撮りの傍ら見

  • 0
  • -

3620: 飛んで水にいる夏の虫

田舎の事で・・・・この時期、毎朝窓の外の

  • 0
  • -

3619: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「忘れていいの」

36年前に発売された曲で、別れる男女の悲哀

  • 0
  • -

3618: ナガメ「菜の花につく亀虫」

私が、あの臭くて嫌われ者の害虫カメムシを

  • 0
  • -

3617: 何見てんのよ!

2cm程の小さなカマキリを見つけた。目が合

  • 0
  • -

3616: バッタorイナゴor❓

浅学の私は最近まで、イナゴもバッタだと思

  • 0
  • -

3615: トンボはバックで飛べる?

トンボは前にしか進まないと言う事から攻撃

  • 0
  • -

3614: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「別れの海峡」

同名の曲がいくつかありますが、この曲には

  • 0
  • -

3613: オスのモンシロチョウは白くない

蝶の写真を撮る中で、このチョウは羽も体も

  • 0
  • -

3612: 羽の輝くトンボ チョウトンボ

鳥を撮っていた時も、トンボや蝶など数種類

  • 0
  • -

3611: たかがテントウ虫、でも色々だなぁ

前回、ナミテントウには色んな模様の背中(

  • 0
  • -

3610: このナミテントウ オス?メス?

この毛がなくツヤツヤの背中(羽)のナミテ

  • 0
  • -

3609: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「東京無情」

惚れた腫れたは抜きにしても、田舎から憧れ

  • 0
  • -

3608: これ虫かぁ? あの幼虫だった。

窓辺にまで伸びたノウゼンカズラの枝に、綿

  • 0
  • -

3607: 蜂と虻と・・・これ何?

私が、ハチとアブの違いと、見分け方を知っ

  • 0
  • -

3606: たぶん、ミナミヒメヒラタアブ

昆虫学でも、名前や分類がいろいろ変わった

  • 0
  • -

3605: 絶滅危惧ⅠA類 オジロサナエ

鳥撮りの時も何の時も、初見・初撮りの瞬間

  • 0
  • -

3604: 歌イメージ加工合成写真・第三章    「七夕さま」

季節の変わり目には、子供の頃の童謡・唱歌

  • 0
  • -

3603: カマキリ

捕食性昆虫類の代表と言われるカマキリは、

  • 0
  • -

3602: 蜘蛛の巣の水滴を撮った

有名なマクロ写真を見ると、よく水玉に写り

  • 0
  • -

3601: これも・あれも虫

虫撮りを始めて、ふと思ったことに、虫って

  • 0
  • -

3600: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5  「北の慕情」

好きな女と別れて北の国まで来た。 歌詞だ

  • 0
  • -

3599: アマガエルは毒蛙

ガマの油とか言われるヒキガエルは、有毒の

  • 0
  • -

3598: かたつむり

憂うつな入梅です。入梅の花と言えばアジサ

  • 0
  • -

3597: タチアオイ 習作

えーー。タイトルの何が習作かと申しますと

  • 0
  • -

3596: イトトンボの羽化……跡

虫撮りを今までやらなかった訳ではない、き

  • 0
  • -

3595: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「ふりむかないで」

エメロンシャンプーのCMソングにも同名の曲

  • 0
  • -

3594: 益虫のテントウムシ2種

漢字で書くと「天道虫」。英語では「Ladybu

  • 0
  • -

3593: 害虫のニジュウヤホシテントウ

このテントウ虫は、アブラムシ等を食べてく

  • 0
  • -

3592: テントウムシ(幼虫・サナギ)

いとこの家の庭でテントウムシを探している

  • 0
  • -

3591: 田んぼの野鳥

カルガモが3羽、逆光でシルエットになって

  • 0
  • -

3590: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「京都白川 おんな川」

京都を舞台にした、愛しあっても添えない男

  • 0
  • -

3589: つばめ 訪問

私の拙いブログに来訪してくれる奇特な方が

  • 0
  • -

3588: 何?蜘蛛?

千葉県で確認された野鳥は426種。このうち1

  • 0
  • -

3587: ホタル見っけ!

例年よりちょと早いか?大きな源氏ボタルを

  • 0
  • -

3586: 虫撮りについて戯言です。

鳥撮りから虫撮りに移行中の、初心者の私が

  • 0
  • -

3585: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「波止場」

波止場ものの演歌に良くある、男と女の別れ

  • 0
  • -

3584: 蜘蛛を食べる蜘蛛

目の前の蜘蛛の巣に、細長いゴミのようなな

  • 0
  • -

3583: 朝告げ鳥?(自称)

1週間ほど前から「特許許可局」と鳴く鳥の

  • 0
  • -

3582: 変な名前です。浄海坊

浄海坊はジョウカイボンと読みます。平清盛

  • 0
  • -

3581: 昆虫の名前はややこしい

蜂のような虫が、自分と同じくらいの大きさ

  • 0
  • -

3580: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「対馬海峡」

同じ曲名で対馬一誠さんの歌も有りますが、

  • 0
  • -

3579: ハナアロエ

アロエの名が付きますが、アロエ属で無くブ

  • 0
  • -

3578: この蝶なぁ~んだ。

ヒメウラナミジャノメです。蝶の写真を撮る

  • 0
  • -

3577: チュウシャグシギ

この鳥は、旅鳥として春の渡りの時期には、

  • 0
  • -

3576: 都忘れ(ミヤコワスレ)

所用で農村部にある義妹夫婦の家に行った。

  • 0
  • -

3575: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「湯の町慕情」

山の温泉場でゆきずりに出会った女性を、忘

  • 0
  • -

3574: お帰り すずめ

昨年の10月頃から姿を見せなくなったスズメ

  • 0
  • -

3573: 「春紫苑」!ハルジオン

「春紫苑」と素敵な日本語で書きますが、北

  • 0
  • -

3572: 庭の野草の花

外出自粛で外出もままならない昨今、庭の草

  • 0
  • -

3571: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「にがい酒」

「にがい酒」は同じ曲名ので、バーブ佐竹さ

  • 0
  • -

3570: クマンバチ = クマバチ

昨年の5月に数回クマバチの写真が撮れ、一

  • 0
  • -

3569: 海岸保安林の松の木の花

「白砂青松」と言う言葉があります。白い砂

  • 0
  • -

3568: ボギ里(外房)山間部

ボギ里は、海岸線にへばりつくような町から

  • 0
  • -

3567: ボギ里(外房)海岸地区

「外出自粛を受け、在庫&再掲出の写真を掲

  • 0
  • -

3566: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「冬鴎」

吉幾三さんの持ち歌の「冬鴎」を検索して、

  • 0
  • -

3565: ハマエンドウ(浜豌豆)

エンドウマメに花や果実が似ていて、海岸に

  • 0
  • -

3564: 名残の桜

「COVID-19の影響で、写真撮りの外出も控え

  • 0
  • -

3563: すみれ色ってどんな色

スミレは花の種類は多いし薄紫から濃い紫、

  • 0
  • -

3562: 歌イメージ加工合成写真・第2章の5 「歌の神さま」

本作からめでたく?第2章の5の開始になり

  • 0
  • -

3561: 歌イメージ加工合成写真・第三章  「決断」

戦時に限らず、物事を決める重大な「決断」

  • 0
  • -

3559: 歌イメージ加工合成写真 番外編  「春の小川」

この歌は、現代まで100年以上にわたって、

  • 0
  • -

3558: 歌イメージ加工合成写真・新二郎編 「おにぎり」

この歌大好きです。でも・・嫌いです。何故

  • 0
  • -

3557: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「北国流れ旅」

恋に命をかけた二人の素敵な歌ですが。残念

  • 0
  • -

3555: コウボウムギ (弘法麦)

ハマダイコンを低い姿勢で撮っていたら、こ

  • 0
  • -

3554: 静かな海辺にて「ハマダイコン」

コロナで外出もはばかられる、この頃ですが

  • 0
  • -

3553: 手間いらずの花「ムスカリ」

色々な事情の重なりで、ブログの更新に穴を

  • 0
  • -

3552: 春到来

コロナコロナと、家に閉じこもってばかりで

  • 0
  • -

3551: レディバード (Ladybird)=テントウムシ

一口にテントウムシと言っても、テントウム

  • 0
  • -

3550: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺に咲いた花」

この歌は、苦労させてばかりの女房に、心で

  • 0
  • -

3549: ボギ里上空 その2

さて、ボギ里(外房地方)にあるわがやの上

  • 0
  • -

3548: ボギ里上空から 自衛隊機

我が家の上空には、よく自衛隊機が飛行する

  • 0
  • -

3547: 染めコワニー

外房は、菜種梅雨のような雨の日々です。当

  • 0
  • -

3546: 一枚づつですが・・。

動く生物の撮影は、本当に苦労します。まず

  • 0
  • -

3545: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「恋あざみ」

私事ですが、誰にも反りが合わない、苦手な

  • 0
  • -

3544: 春です。

ボギ里に春が来ました。 枯葉色だった野山

  • 0
  • -

3543: 啓蟄

今日3月5日は啓蟄です。広辞苑には、冬籠り

  • 0
  • -

3542: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「下町の太陽」

久々に懐かしい歌を聞いたら、子供の頃の思

  • 0
  • -

3541: 美しい姿勢の鳥 セキレイ

セキレイは、「背筋を伸ばした美しい姿勢の

  • 0
  • -

3540: 町場のイソヒヨドリ

探鳥行がキツイお年頃になりました。(ヒザ

  • 0
  • -

3539: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「港でひとり」

行くなら待っていないと強がる女、それでも

  • 0
  • -

3538: 冬のボギ里海岸紹介

ボギ里と私が言う、外房の太東~鴨川あたり

  • 0
  • -

3537: 散り初め河津桜

ボギ里の一画に勝浦・官軍塚という河津桜の

  • 0
  • -

3536: 我が家上空の編隊飛行

近くの団地にある大きな調整池から、飛んで

  • 0
  • -

3535: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「最北航路」

どうも私めには、人生の応演歌や男の生き様

  • 0
  • -

3534: 地面で見かける野鳥

野鳥は何も木の上だけにいる訳ではない。水

  • 0
  • -

3533: シジュウカラ in 松の木

鳥の中でもいち早く春を告げるシジュウカラ

  • 0
  • -

3532: 海鳶(ウミトビ)?

岬の高台から、トンビの飛翔を見下ろす形で

  • 0
  • -

3531: 可愛い雑草・ヒメツルソバ

厄介者の雑草の反面、園芸店でも販売されて

  • 0
  • -

3530: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「あの人の船が来る」

長い航海を終え、彼が乗る船が戻って来た喜

  • 0
  • -

3529: 河津桜にメジロ

河津桜にメジロ・・・この画のパターンはい

  • 0
  • -

3528: 紅梅白梅

河津桜が2~3分咲きです。 桜が咲けば、

  • 0
  • -

3527: 02.02.02 夕焼け

この前正月だと騒いでいたら、もう2月です

  • 0
  • -

3526: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「今日という日に感謝して]

前作の「戻れぬ旅だよ人生は」と同じ人生演

  • 0
  • -

3525: 猛禽類には・・

私は猛禽類には、本当に縁が薄いのです。い

  • 0
  • -

3524: 雪中花(せっちゅうか)

冬なのに梅雨時期のような天候で、写真ネタ

  • 0
  • -

3523: 桜!咲き始めました。

さすがに暖冬と言うだけあって、ボギ里の海

  • 0
  • -

3522: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「戻れぬ旅だよ人生は]

色恋抜きの演歌を、大好きだった今は亡き村

  • 0
  • -

3521: 初見初撮り ヒクイナ?

始めに言い訳を言います。(汗) 初見初撮

  • 0
  • -

3520: 冬枯れの木

春の新芽、夏の青葉、秋の紅葉、そして冬枯

  • 0
  • -

3519: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「 竹 」

色々ある演歌のなかで、この歌はさしずめ人

  • 0
  • -

3518: スズガモ・・哀れ

写真はエクリプス羽のスズガモのオス達です

  • 0
  • -

3517: スズガモに接近遭遇できました。

私の撮影技術と装備では、遠くの野鳥をクリ

  • 0
  • -

3516: 婚姻色の鵜

鵜は雌雄同色で雄雌見分けずらいのですが、

  • 0
  • -

3515: カンムリカイツブリ

ボギ里の港湾に、冬に飛来するカイツブリと

  • 0
  • -

3514: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「雪椿の唄」

雪椿とは雪を被った椿と想っていたら、固有

  • 0
  • -

3149: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 曲目一覧

       曲数も増えてきました。索引

  • 0
  • -

3513: 漁港のイソヒヨドリ

山間部では、ほとんど見かけませんが、海岸

  • 0
  • -

3512: 祝! 令和初正月

令和新年 明けましておめでとうございます

  • 0
  • -

3511: 年末のご挨拶

ご来訪の皆様には、こんな下手くそな写真ブ

  • 0
  • -

3509: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「燈台灯り」 合成 ♪

自分の甲斐性の無さを棚に上げて、未練がた

  • 0
  • -

3508: 庭のイソヒヨドリ

我が家の放置庭園(笑)の餌台に集まる野鳥

  • 0
  • -

3507: 嫌われ鳥のヒヨドリ

誰に嫌われるかといえば、まず私(笑)早朝

  • 0
  • -

3506: 日本で2番目に小さい鳥「エナガ」

見た目の愛らしい「エナガ」は、一年中身近

  • 0
  • -

3505: やっと到着 カモ類

やっぱり暖冬なのでしょう。今年の冬鳥はい

  • 0
  • -

3504: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「寂しいっしょ」

誰もいない夜を、一人ぽっちで寂しく過ごす

  • 0
  • -

3503: 赤く咲いても冬の花

写真の被写体に行き詰まって、撮るものが無

  • 0
  • -

3502: 小鳥の野鳥

私的に可愛い小鳥といえば、この☝エナガが

  • 0
  • -

3501: 山の猫

他愛もない話と写真で。(汗) 鳥撮りに山

  • 0
  • -

3500: 冬咲き冬枯れ

暑さと寒さが交互にやって来て、秋が無かっ

  • 0
  • -

3499: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「海の祈り」

海が好き・海で育った鳥羽一郎さん。やはり

  • 0
  • -

3498: イソギクに蝶2種

昨日と同じイソギクの花に、2種類の蝶も来

  • 0
  • -

3497: 磯菊にハナアブ

イソギクはボギ里のような暖かい地方の、海

  • 0
  • -

3496: 蜂のようだか、ハエの仲間のハナアブ

近くの公園に咲いているヤツデの花で、ナミ

  • 0
  • -

3495: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「望郷山河」

「自然と重ね合わせながら家族や大切な人へ

  • 0
  • -

3494: ・・・・野鳥 3種・3枚・・・

体調が復活したら、今度は長雨です。撮るも

  • 0
  • -

3493:

只今、体調不良につき更新停滞中です。ただ

  • 0
  • -

3492: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「三年椿」

失恋した女が、生まれ変わり新しい人生を歩

  • 0
  • -

3491: 電線の野鳥

♪ 電線にスズメが3羽とまってた それを

  • 0
  • -

3489: コサギの採餌

妻のお供で出かけた先の川で、コサギが餌を

  • 0
  • -

3488: 角出せやり出せ♪ でんでんむし

余談を一つ。カタツムリと言う童謡に、角出

  • 0
  • -

3487: 冬鳥の第一陣は、やっぱり鴨

台風19号で増水氾濫した川にも、今年も冬の

  • 0
  • -

3486: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「落ち葉舟」

恋に破れた男の歌。つまり未練たらしいネガ

  • 0
  • -

3485: 満身創痍のキタテハ

キタテハと言う蝶は、元々羽の縁がギザギザ

  • 0
  • -

3484: 尾っぽフリフリ 身近な野鳥

セキレイは尾をフリフリさせながら歩く、可

  • 0
  • -

3483: 手近かな鳥です「ダイサギ」

急に秋めいて、里山や田んぼに白鷺の姿もめ

  • 0
  • -

3482: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「津軽女のあいや節」

              ふるさと津軽

  • 0
  • -

3481: 蝶のようで蝶では無い昆虫

☝「オオミズアオ」月夜の晩などに見ると、

  • 0
  • -

3480: 珍しやP-3C編隊とUP-3D

台風で海上自衛隊の観艦式が中止になる前、

  • 0
  • -

3479: 閻魔コウロギ ♂♀

バッタの中でもコオロギ科に分類され、日本

  • 0
  • -

3477: この写真!な~~んだ。

台風がらみの雨が降り続いていて、写真を撮

  • 0
  • -

3476: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「おんなの津軽」

失恋で傷ついた心を癒やすために、北国は冬

  • 0
  • -

3475: 小さな猛禽/モズ

見た目は、丸っこい頭でかわいい顔している

  • 0
  • -

3474: 赤トンボ・・竿の先にとまる

以前も同様の投稿をしました。その時はトン

  • 0
  • -

3473: 実は毒が・・ニホンアマガエル

カエルが好きと嫌いは両極端ですが、子供の

  • 0
  • -

3472: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺でいいのか」

歌い出しの歌詞が、「惚れたあんたの ため

  • 0
  • -

3471: ヒョウ柄のツマグロヒョウモン ♂

この蝶は、20数年前にはボギ里(外房)では

  • 0
  • -

3470: ハチドリみたいなホウジャク

ホウジャクの止まっている姿は、翅は小さく

  • 0
  • -

3469: ニジュウヤホシテントウ

普通のテントウ虫は、肉食性で害虫を食べ生

  • 0
  • -

3468: タマアジサイ

いつもの小川沿いに咲くタマアジサイ、苞に

  • 0
  • -

3467: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「面影」

私の年代の方ならご存知の、テレビの刑事ド

  • 0
  • -

3466: 彼岸花にアゲハ蝶

彼岸花は全草有毒植物と言って、花や葉・球

  • 0
  • -

3465: 彼岸花咲く田舎の風景

地面一帯赤く染めて何千何万本と咲く、有名

  • 0
  • -

3464: 彼岸花 4色

今年も彼岸がやって来て、ボギ里には点々と

  • 0
  • -

3463: 「トベラ」 何のために切ったのか

近くの市営公園に高さ2m半位の、大きなト

  • 0
  • -

3462: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「夕陽が泣いている」

若い頃、硬派を気どった私でも、こんな歌も

  • 0
  • -

3461: ヤマトシジミの交尾

雑草だらけの庭の地面すれすれを、小さなチ

  • 0
  • -

3460: 昆虫撮集 (蝶編)

昆虫撮集の蝶編です。蝶も種類の多い昆虫で

  • 0
  • -

3459: 昆虫撮集(バッタ編)

家の周りの公園や草地に住む、バッタを探し

  • 0
  • -

3458: 何だ!この虫

アッと言う間に夏も終わり、もう9月も中旬

  • 0
  • -

3457: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「夜の桟橋」

私事になっちゃいますが、昔(大昔)船に乗

  • 0
  • -

3456: 突然ですが。お礼と報告です。

先ほど気が付いたのですが、昨日で投稿ファ

  • 0
  • -

3455: 昆虫撮集(トンボ撮り)3

シリーズものも、あまり長いと飽られるので

  • 0
  • -

3454: 昆虫撮集(トンボ撮り)2

トンボの数と種類が減った、原因はなんだろ

  • 0
  • -

3453: 昆虫撮集(トンボ撮り)1

今年の昆虫撮集のうちのトンボ編です。年々

  • 0
  • -

3452: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「ほおずき」

この曲と同じタイトルで、様々な内容の歌詞

  • 0
  • -

3451: ショウリョウバッタ(精霊蝗虫)

頭部が尖った大きなバッタで、8月の精霊祭

  • 0
  • -

3450: セミの抜け殻と魂の抜け殻

アブラゼミが幼虫から成虫に、羽化した抜け

  • 0
  • -

3449: 違う「テッポウユリ」ではない!

国道のある斜面に、白ユリが一面に咲いてい

  • 0
  • -

3447: 強力なあごのカミキリムシ

一口にカミキリムシといっても、名前がある

  • 0
  • -

3446: 良く似てる蝶だから

蝶に限らずトンボもそうですが、とても良く

  • 0
  • -

3445: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「隅田川暮色」

失恋ソングで哀歌ですが、曲のテンポが良く

  • 0
  • -

3444: 只今、巣立ち特訓中です。

親鳥に見守られたヒヨドリの雛が、電線の上

  • 0
  • -

3442: アリの同定も難しい

窓際まで伸びたノウゼンカズラのつぼみに、

  • 0
  • -

3441: アーモンド。花から果実・種の経過

我が家の庭に地植えになっている、アーモン

  • 0
  • -

3440: WANTED クマゼミ

8月初旬、空が明るくなってきた早朝の約1

  • 0
  • -

3439: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「若いいのち」

終戦記念日用(雲のうつし絵)の歌詞画を作

  • 0
  • -

3438: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「雲のうつし絵」

今日は終戦記念日です。74年前には、今の

  • 0
  • -

3437: 撮らないつもりのチョウトンボを

毎年通って撮り続けていたチョウトンボです

  • 0
  • -

3436: 大変だ!あの山が大ピンチ!

3ヶ月前に「緑一色で色とりどりの山」で投

  • 0
  • -

3435: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「房州風来坊」

ボギ里のご当地演歌と言っても良いような、

  • 0
  • -

3434: 飛んでるチョウに挑戦

鳥は飛行機と同じように、翼が空気を切るこ

  • 0
  • -

3433: マンゴーの実が生った・・だが!

市販のアップルマンゴーを食べた後の種を、

  • 0
  • -

3432: ムラサキシジミ・・チョッと残念

梅雨に入った頃の写真です。マテバシイの切

  • 0
  • -

3431: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「もの忘れ」

この歌を聞いて、何だか自分の主題歌のよう

  • 0
  • -

3430: まるで怪獣のようだ!

最近、何となく昆虫の形・色・模様そして怪

  • 0
  • -

3429: 蟻蜘蛛(アリグモ)

小さな家や小さな庭の中にも大きな自然があ

  • 0
  • -

3428: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「一世一代」

この歌を最初に聞いた時は、男の人生応援歌

  • 0
  • -

3427: ラベンダーにアゲハチョウ

日照時間のほとんど無い今年の長梅雨で、毎

  • 0
  • -

3426: 庭のラベンダーに来た虫から

☝ クビアカジョウカイ。このクビアカジョ

  • 0
  • -

3425: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「泣いちゃえ渡り鳥」

懐かしい青春歌謡を連続で投稿しましたので

  • 0
  • -

3424: ラベンダーにミツバチ

虫(昆虫)探しは、野鳥探しに比べ時間も労

  • 0
  • -

3423: 庭の虫撮り

長雨の合間を見て、庭に来る虫の写真を撮っ

  • 0
  • -

3422: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「ふるさとのはなしをしよう」

生まれも育ちもずっと地元と言う人には、故

  • 0
  • -

3421: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「若いふたり」

歳をとるとひょんな事から、昔の歌が次々に

  • 0
  • -

3420: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「若い港」

美しい十代の歌を作画中に、三田明さんのこ

  • 0
  • -

3419: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「美しい十代」

高校生の素朴な交際がテーマの、青春歌謡曲

  • 0
  • -

3418: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「霧の中の少女」

霧に埋もれて霧の写真を撮っていたとき、急

  • 0
  • -

3417: 海霧が広がって、やがて

海霧(移流霧)。暖かく湿った空気が、冷た

  • 0
  • -

3416: 歌イメージ加工合成写真・新二郎編 「旅の終わりに」

昭和52年のTVドラマ「海峡物語」の挿入歌だ

  • 0
  • -

3415: 木に生えるから木の子?

梅雨時のイメージとしては、シトシトジメジ

  • 0
  • -

3414: ガクアジサイ

ボギ里の海岸には、天然のガクアジサイが自

  • 0
  • -

3413: いすみ鉄道

これを撮ると決めた写真は無く、鳥や虫を撮

  • 0
  • -

3412: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「さよなら港」

同じタイトルの歌は色々あります、この歌も

  • 0
  • -

3411: 室内の花から2種ほど

天候が悪くなって、野山の散策も公園散歩も

  • 0
  • -

3410: 小さい蝶3種

昆虫や野鳥の写真を撮っても、それらに詳し

  • 0
  • -

3409: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「蛍」

五月雨の時期が終わり、いつしかホタルの時

  • 0
  • -

3408: 鳥探し問題

突然ですが、この写真の中にある野鳥が居ま

  • 0
  • -

3407: 生物農薬の「天道虫」

赤い翅に7つの黒い紋がある可愛いナナホシ

  • 0
  • -

3406: 歌イメージ加工合成写真・新二郎編 「五月雨ワルツ」

ある意味、究極の恋の歌ですね。歌いだしで

  • 0
  • -

3405: 今年のトンボ初撮り

今年初のトンボ撮りに出かけて見ました。 

  • 0
  • -

3404: アップルマンゴーの花が咲きました

いつだったか?高価なマンゴーを頂いて食べ

  • 0
  • -

3403: モンシロチョウ

これは私の感想なのですが、モンシロチョウ

  • 0
  • -

3402: オオヨシキリは大変だなぁ

5日ほど前にホトトギスの声を聞いた。夏を

  • 0
  • -

3401: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「尾曳の渡し」

歌詞内容は、昔で言えば駆け落ち・・、今で

  • 0
  • -

3400: サギ 4色

ペリカン目のサギ科の鳥は、日本では19種が

  • 0
  • -

3399: ムラサキ詰草

仲間にクローバとも言われるシロツメクサが

  • 0
  • -

3398: 砂浜に咲く花

鳥撮りにも、昆虫撮集にも弩スランプな私に

  • 0
  • -

3397: ボギ里上空 LR-2危機?

鳥撮りをするため空を眺めていたら、陸上自

  • 0
  • -

3396: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「尾道海道」

歌詞に、「あなた忘れる 旅なのに」とある

  • 0
  • -

3395: ドラセナ○○の花

知人の店舗の庭の、地植えのドラセナ(種類

  • 0
  • -

3394: 見るだけのさくらんぼ

2月の中旬に咲き出して、3月上旬には満開と

  • 0
  • -

3393: 緑一色で色とりどりの山

写真で伝わるか心配ですが、ボギ里の5月の

  • 0
  • -

3392: 目覚まし鳥「シジュウカラ」

毎年4月から5月にかけての早朝、我が家の二

  • 0
  • -

3391: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「泣きむし海峡」

この歌は、波止場もの港ものそしてこのよう

  • 0
  • -

3390: ヤマフジ(山藤)

藤には、つるが右巻きの「フジ」と、左巻き

  • 0
  • -

3389: 端午の節句の「鯉のぼり」は

私がこのブログを始めた12年前頃は、あちこ

  • 0
  • -

3388: GWも仕事では・・

ゴールデンウイークに休みを取れない方も、

  • 0
  • -

3387: 祝 令和元旦

新元号「令和」、新時代明けましておめでと

  • 0
  • -

3386: さよなら 平成

 今日で平成の時代も終わります。そして新

  • 0
  • -

3385: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺の昭和が遠くなる」

今日、4月29日は「昭和の日(旧みどりの日

  • 0
  • -

3384: 金平糖の花?

野鳥や昆虫などのように、被写体が動く場合

  • 0
  • -

3383: 満天星躑躅・・?

ドウダンツツジのことです。白い壺形のかわ

  • 0
  • -

3382: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「北の港で待つ女」

歌の内容は、旅先で残してきた女性を思い出

  • 0
  • -

3381: 飛び物に挑戦2(クマバチ)

真っ黒ながっしりした大きな蜂です。私の地

  • 0
  • -

3380: 山奥の桜

流石に4月も半ばを過ぎると、里の桜はほぼ

  • 0
  • -

3379: カルガモの闘争劇

カルガモがボスの座を奪い合う順位闘争なの

  • 0
  • -

3378: ツバメの飛行写真に挑戦した

今年はツバメの飛来が、例年よりわずかに早

  • -
  • -

3377: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「恋草子」

この歌は、愛する男女が離れ離れになり、そ

  • 0
  • -

3376: オオバンとバン

桜の花びらが散る川にオオバンがいたので撮

  • 0
  • -

3375: 地面も春でした!

すてきな桜に見とれて上ばっかり見ていて、

  • 0
  • -

3374: 田舎の桜風景も

世間はどこもかしこも桜桜。日本人は本当に

  • 0
  • -

3373: 「問題」。何の花でしょうか?

突然ですが「問題」です。 さて、この花は

  • 0
  • -

3372: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「昭和生まれの俺らしく」

今日新しい年号「令和」が発表になりました

  • 0
  • -

3371: 菜の花に蝶

この時期満開の菜の花に集まるのは、ミツバ

  • 0
  • -

3370: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「冬蛍」

この歌は、北国へさすらいの旅に出た男が、

  • 0
  • -

3369: 珍しく無いが変な花

林の中などのやや湿った場所に生えている「

  • 0
  • -

3368: 田植え一番乗り?

関東で一番早い田植えが、ボギ里の新田野地

  • 0
  • -

3367: 菜の花にミツバチ(クイズ付)笑

この写真の場所は、荒地に咲いた菜の花が数

  • 0
  • -

3366: ネコヤナギの花・・その中に

先日投稿したツクシの生えている小川のほと

  • 0
  • -

3365: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「恋のしずく」

この歌、若い方には普通に懐メロでしょうが

  • 0
  • -

3364: つくし(土筆) つくしんぼう

春の小さな小川の岸辺に、つくしが顔を出し

  • 0
  • -

3363: そして虹が

今年の冬は暖冬と言うけれど、寒暖の差が激

  • 0
  • -

3362: P3C 加工合成

雨が上がり素晴らしい晴天の空の日です。桜

  • 0
  • -

3360: ボギ里上空 P-3C

P-3Cは海上自衛隊の哨戒機です。ボギ里の

  • 0
  • -

3359: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「雨の中の二人」

ルルルー ルルルー ララ ランランラン 

  • 0
  • -

3358: 椿公園から

ボギ里には約1,000種類の椿が見れると言う

  • 0
  • -

3357: ボギ里は春です。

今年は史上最強寒波とか暖冬だとか言われて

  • 0
  • -

3356: 梅が最盛期です

ボギ里は河津桜が八分咲きで艶やかですが、

  • 0
  • -

3355: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「漁火街道」

何だかずいぶん暗い画でしょう。実はきれい

  • 0
  • -

3354: 春だ!ニホンアカガエル産卵

農村部にある親戚の家に出かけたら、耕起も

  • 0
  • -

3353: つるし雛祭り

只今、ボギ里の街々では色々趣向を凝らした

  • 0
  • -

3352: 河津桜にメジロ

先週開花を始めた河津桜ですが、今週の今頃

  • 0
  • -

3351: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「ふたりの始発駅」

吹雪き舞う北の故郷を出てゆく男に、ついて

  • 0
  • -

3350: オナガガモが飛ん~だ♪

某TV曲のチコちゃんではないが、浜辺でボ

  • 0
  • -

3349: 河津桜 開花状況

全国的に強烈な寒波襲来とか。ボギ里でも雪

  • 0
  • -

3348: コガモの休息地。

農業用水池の縁を歩いていたら、急に足元か

  • 0
  • -

3347: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「霧雨川」

霧雨川と言う川がある訳では無いですよね(

  • 0
  • -

3346: 河口で見かけた水鳥

今年はどういう訳か?港湾・港に飛来する水

  • 0
  • -

3345: 百舌鳥

田舎道を走っていると、写真ネタを探してつ

  • 0
  • -

3344: ノスリが飛んでいた

冬の田んぼ道を走っていると、青空を旋回す

  • 0
  • -

3343: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4  「 鴎も飛ばない海だよ」

歌詞から想像して、画面に人物を入れない画

  • 0
  • -

3342: 嫌な季節が

今年のボギ里の冬は寒い日もありますが、暖

  • 0
  • -

3341: 田んぼのハクチョウ

毎年の事でさすがにうんざりしてますが、こ

  • 0
  • -

3340: 天皇家の十六八重表菊紋のある神社

十六八重表菊は、天皇および皇室を表す紋章

  • 0
  • -

3339: 山里と里海の冬

ボギ里の町は基本、半農半漁と少しばかりの

  • 0
  • -

3338: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「咲いてみないかもう一度」

まだ俺が青二才だった頃好きだった女性と、

  • 0
  • -

3337: 浜猫

海猫はカモメの仲間の鳥類ですが、浜猫は野

  • 0
  • -

3336: ・・・写真が無いので・・汗

歌イメ合成画像の投稿の合間に掲載している

  • 0
  • -

3335: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「星降る街角」

新年第一作目が、未練や悲恋の恋唄ではめで

  • 0
  • -

3334: 新春 獅子舞奉納

ボギ里(管理人の故郷周辺)に、二十八柱の

  • 0
  • -

3333: 平成元号最後の初日

新年明けましておめでとうございます。 平

  • 0
  • -

3332: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺の漁歌」

海の男(漁師)の漁に対する心意気と、陸で

  • 0
  • -

3331: カタバミ(片喰)に集まる虫達

          黄色くかわいらしい花

  • 0
  • -

3330: 冬なのに、赤いもみじの新芽

我が家の庭に先代の頃からある古いもみじの

  • 0
  • -

3329: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「白い花の咲く頃」

この歌は私が幼い頃、父母が口ずさんでいた

  • 0
  • -

3328: 初 霜

ほんの2週間前は22度も会ったボギ里。こ

  • 0
  • -

3327: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「流れの船唄」

久しぶりに戦後間も無い時代の歌です。そし

  • 0
  • -

3326: 夕焼けの山に・・が

ある日の夕刻。 自宅の窓から見える夕陽が

  • 0
  • -

3325: 医者いらず(木立ちアロエ)

南房総・常春のボギ里では、今の時期はいた

  • 0
  • -

3324: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「演歌人生」

昭和61年に発売し、ファンの中では名曲との

  • 0
  • -

3323: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「夕月」

先日、まだ薄明るさが残る夕刻、西の空にき

  • 0
  • -

3322: この時期にイチョウに新芽が!

例年であれば☝の写真のように、黄葉の美し

  • 0
  • -

3321: 晩秋の磯に咲く黄色の花

晩秋から初冬にかけて、海岸沿いの磯や岩場

  • 0
  • -

3320: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「愛子のソーラン節」

演歌には寂しく切ない歌が多いのは否めませ

  • 0
  • -

3319: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「流浪歌(たびうた)」

歌詞を熟読すれば、奥の深い歌だと思います

  • 0
  • -

3318: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「櫻の花の散るごとく」

切ない恋唄も良いのですが、たまにはこんな

  • 0
  • -

3317: バッタとイナゴ

バッタとイナゴは違います。でも、分類的に

  • 0
  • -

3316: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「みれん船」

数ある港での別れ歌には、旅立つ男性を見送

  • 0
  • -

3315: 野生のりんどう

所用のついでに寄り道をして、いつもの林道

  • 0
  • -

3314: キチョウと一言で言っても

南西諸島に分布するミナミキチョウ(キチョ

  • 0
  • -

3313: 「木毛」・・→→ 苔

近頃、巷では苔が密かなブームらしい。苔を

  • 0
  • -

3312: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「港です 女です 涙です」

演歌の五大タイトルと言われるものに、女・

  • 0
  • -

3311: ヤマトシジミとヤマトシジミ

手入れをしていない、我が家の小さな庭には

  • 0
  • -

3310: 秋のトンボと旅客機

実は赤トンボと言う名前のトンボはいないの

  • 0
  • -

3309: 歌イメージ加工合成写真・新二郎編 「鞆の浦恋唄」

思い込みとは怖いものです。私はこの歌をす

  • 0
  • -

3308: 野辺の花から

名も知らぬ雑草の花です。!失礼。雑草では

  • 0
  • -

3307: 秋の実のり 小と大

いわゆる園芸盆栽用のマメガキではないです

  • 0
  • -

3306: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「港町恋唄」

この歌は漁師と漁師の女房の絆と愛を歌った

  • 0
  • -

3305: 筋紋の蝶 コミスジ

筋者と違います(汗)黒い地色の上に白いす

  • 0
  • -

3304: 栄枯盛衰、アジサイ

最盛期には見事に咲き誇っていたアジサイも

  • 0
  • -

3303: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「涙の酒」

前作の「カラオケ流し」の歌の中に、「・・

  • 0
  • -

3302: ひこうき雲   

梅雨がほとんど無かったと思ったら、秋の長

  • 0
  • -

3301: 謎の蝶 ヒメアカタテハ           

一年を通して普通に見られる蝶です。それだ

  • 0
  • -

3300: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「カラオケ流し」

この歌いやすい軽快なメロディーの歌は、だ

  • 0
  • -

3299: リアル合成 海

華やかな色彩に溢れにぎやかだったボギ里の

  • 0
  • -

3298: 今年の紅葉は・・XX

本州を横断した台風24号は、幸いにボギ里

  • 0
  • -

3297: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺とカモメと日本海」

この歌は、一旗上げようと故郷を離れ、頑張

  • 0
  • -

3296: 花と蝶 2

赤い花(彼岸花)に黄色い蝶(キアゲハ)も

  • 0
  • -

3295: 花と蝶

今の時期の花と蝶ですぐに目に付く組み合わ

  • 0
  • -

3294: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「斉太郎月夜」

この歌は斉太郎節を背景に書かれた歌で、悲

  • 0
  • -

3293: 里山の秋の実り

秋の長雨が続いています、この長雨は別名「

  • 0
  • -

3292: 曼珠沙華のある風景

群生する曼珠沙華は、迫力があって素晴らし

  • 0
  • -

3291: 曼珠沙華 群生

お彼岸です。今年も忘れず彼岸花が咲きまし

  • 0
  • -

3290: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「無情の波止場」

実はこの合成写真は、前々作の「夜明けの出

  • 0
  • -

3289: とんぼ

暑い暑いと家の中でだらだらしていたら、あ

  • 0
  • -

3288: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「哀愁子守唄」

痴呆症予防のため、新曲を憶えて大きな声で

  • 0
  • -

3287: 涙目をしたバッタ

涙目のトノサマバッタのような姿をしたこの

  • 0
  • -

3286: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「夜明けの出船」

港や出船を舞台にした歌には、別れや未練を

  • 0
  • -

3285: 仲良し オンブバッタ (笑)

メスの背中にオスがのっておんぶしてる様見

  • 0
  • -

3284: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「おとこの夢」

「おとこの夢」と言うタイトルだったので、

  • 0
  • -

3283: 飛んで○に入る夏の虫?

9月に入ってもまだまだ夏の様相です。 只

  • 0
  • -

3282: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「椿の咲く港」

歌詞に「珊瑚島」とありますが、南国の島で

  • 0
  • -

3281: チョッと不思議 花2種

バタバタな日常生活を余所目に、チョッと不

  • 0
  • -

3280: 小休止(黄色スイレン)

悪天候とネタ切れです。暫しの時間稼ぎに、

  • 0
  • -

3279: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「父娘船」

ネットにはウソか誠か解らないような動画等

  • 0
  • -

3278: 「カメムシ」だって

きれいな色の虫がいたので撮ってみた。調べ

  • 0
  • -

3277: 初雪草と昆虫

義妹の家の庭に、今年も多量の初雪草が咲き

  • 0
  • -

3276: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「みれん節」

演歌の歌詞には、男女の未練を歌ったものが

  • 0
  • -

3275: プルメリア 開花まで

トロピカルフラワーの代表格は、なんといっ

  • 0
  • -

3274: 飛んでるトンボ写真

(☝ この写真は合成です)過去に何度か飛

  • 0
  • -

3273: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「みれん岬」

作詞・作曲:原 譲二の作品と言う事で、奇

  • 0
  • -

3272: ハグロトンボ群生地から 2

昨日に続いてのハグロトンボの写真ですが、

  • 0
  • -

3271: ハグロトンボ群生地から

昨年は川面一面にアオミドロが発生し、ハグ

  • 0
  • -

3270: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「網走番外地」

北海道を旅行してきた友人から、お土産を頂

  • 0
  • -

3269: 夏空に白鷺が飛んだ

猛暑の7月下旬、セミ撮りの際に撮った白鷺

  • 0
  • -

3268: おっ! アブラゼミが ♡

おやおや、またセミの写真ですか・・と。そ

  • 0
  • -

3267: 歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「海で一生終わりたかった」

作詞家・星野哲郎。瀬戸内海の周防大島町に

  • 0
  • -

3266: 田舎の夏

今年のボギ里は、梅雨入りしても雨は少なく

  • 0
  • -